iPhone修理 専門店 スマップル札幌大通店

スマップル株式会社ロゴ画像
スマップル株式会社ロゴ画像

函館港まつり2017

北海道函館市。函館の短い夏のイベントは8月1日から8月5日まで開催される「函館港まつり」です。

函館港まつりのオープニングを飾るのは、函館港から豪快に打ち上げられる「道新花火大会」。

2日目からは約3万人の市民が「函館おどり・函館いかおどり」を踊りながら幹線道路を練り歩きます。

夜の函館の街を老若男女が笑顔満点で踊り歩く姿が、最高に楽しそうですよ。

踊りも簡単ですし、みんなでワイワイ盛り上がるには格好のお祭りです(^^♪

・函館港まつりの見どころ

道新花火大会は8月1日にオープニングを飾る花火大会です。

プログラムは5部構成で、ワイルドスターマインや水中花火、仕掛け花火が楽しめる花火大会です。

会場付近で観覧できるほか、遠方からは夜景とともに花火大会全体を観覧することもできます。

また、「FMいるか」での生放送を聞きながらプログラムの内容を知ることで、臨場感あふれる花火を楽しむこともできますよ。

函館市民から愛され続けている、函館港まつりのメインは「ワッショイはこだて」というパレードです。

毎年2万人の市民が祭りの2日目と3日目に、それぞれ十字街~松風町、堀川町~五稜郭を練り歩きます。

趣向を凝らした衣装で「函館おどり」や「函館いか踊り」を披露。

中でも酒席での話がきっかけで生まれたという、いか踊りは沿道の観客まで踊りだしたくなるほどの盛り上がりを見せますよ。

先陣を切る神輿や、きらびやかに装飾された山車も見ものですよ。

・屋台情報

お祭りの醍醐味と言えばやっぱり屋台!

函館港まつりにもたくさんの屋台が出店してます。

一番屋台が集中している場所は大門グリーンプラザ。

函館駅前商店街とクロスする緑地帯です。

地元函館の魚介類を活かした屋台はもちろん、ディズニーのキャラクターにカスタードを入れたディズニー焼き、チキンステーキがオススメ!

屋台は比較的並ぶこともなく、すんなり購入できる込み具合なので、ぜひ思う存分堪能してくださいね!

函館港まつりの観客動員数は5日間でのべ46万人、初日の花火の動員数は7万人と言われてます。

地方らしい程よい賑わいといった感じですよ。

函館港まつりは、観て楽しむよりは、参加して楽しむお祭りだと思うので、混雑なんて気にしないで思う存分踊って楽しんでください!