iPhone修理 専門店 スマップル宇都宮店店

パスコードロックでiPhoneが使用できない状態になったら初期化が必要です!

パスコードロックがかかってしまいiPhoneを使用する事が出来ていない状態でのご相談がありました。
画面に【iPhoneは使用できません、iTunesに接続】と表示されている場合は初期化が必要になってきます。
今回のブログは【iPhoneの初期化について】をお届けいたします。

 

初期化が必要な場合…もしかしたらIOSアップデートでも改善するかも!?

パスコードロックって何?って思う方もいるかもしれません、画面のロックを開ける際に4~6桁の数字を入力して解除を行いますが、10回以上打ち間違えが起きるとiPhoneは所有者が違うと見なしてしまい開ける事の出来ない状態になってしまいます。
3回くらい打ち間違いが発生すると数分間使用不可になって一番長くても1時間使用できない時間が発生するのでその間に思い出すことがほとんどです。
中には画面の故障が原因でタッチが勝手に行われてしまいパスコードロックがかかってしまうケースもあります。

 

初期化後バックアップがあれば直近データが復活する事があるかも!

初期化を行うとデータは全くない状態になってしまいます。
それを防ぐ為に、日頃からバックアップは取っておくことをおススメしております。
バックアップがあればいざという時に初期化してしまってもデータをサルベージする事が可能になっているので必要なデータや写真がある場合は意識して行っておくといいでしょう。