iPhone修理 専門店 スマップル宇都宮店店

バッテリーの交換タイミングはおおよそ2年?

バッテリーの劣化に気を付けていますでしょうか?
気づかないまま5年近くバッテリー交換をせずに使用し続けているなんて話を結構耳にします。
今回は【iPhoneのバッテリー交換目安】をブログにしました。

 

バッテリーの劣化はこうにゅうしてから2年くらいがベスト

上の画像を見てみるとバッテリーの最大容量が80%になっているのが分かります。
iPhone購入したばかりであればバッテリーの最大容量は100%になっていますが充電を繰り返し行い続けていると大体2年ほどで消費速度がやたら早くなったり、iPhone自体の動作が重くなったりとパフォーマンスに影響が出始めます。
実はAppleではバッテリーの交換目安は2年ほどと言われており、2年を過ぎた辺りから劣化を感じやすいといわれております。

 

バッテリー交換はスマップル宇都宮店でなら20分ほど

今回はバッテリーの劣化チェックを行い、そのまま交換修理のご案内となりました。
劣化が気になる場合は設定アプリからご自身で確認をする事も可能になっております。
外に出ていて当店を通りがかった際には是非一度ご相談下さいませ!
中古端末を購入してもバッテリー交換がされてない場合でも当店でなら最短20分で交換修理が完了しますよ!