iPhone修理 専門店 スマップル浜松店店

くじびきドローイング アーカイブ展

全国のみなさんこんにちは、スマップル浜松店です(^^)/

本日は、老若男女がアートでつながったイベントの紹介です!

150『冊』の『本』におさめられたくじドロの世界

くじびきドローイングは2008年にアーティストの乾久子さんによって発案されたワークショップです!くじを引いて出たお題を絵にし、次にくじの言葉を残して誰かと繋がって、社会とアートが柔らかくリンク(^^)v大人も子どもも男も女も、社会にいる様々な人たちが参加できます(^^♪くじびきドローイングのこれまでの作品すべてをブック型の箱に収めたアーカイブを、どなたでもお手にとってご覧いただけるように展示されるようなのでこの機会に楽しんでみてはいかがでしょう(^_-)-☆

参照元;https://www.at-s.com/event/article/art/1019490.html

劣化したバッテリーのままでは起動しなくなってしまいます!

アイフォンのバッテリーは、劣化してもヘリが早くなることや電源が落ちてしまうだけで使いにくくはなりますが、使えなくなるわけではないため劣化してもそのままにしてしまっている方も多いのではないでしょうか?

iPhone6s バッテリー劣化 修理前

先日ご来店いただきましたお客様もバッテリー劣化してしまったがバッテリー交換するにも時間がかかってしまうしデータのバックアップがないとデータが消えてしまうことがあるというイメージがありそんな面倒なことをするくらいならそのままで充電しながら使えばいいと思っていたそうですが、外出した際にすぐに電源が落ちてしまい使い物にならなくなってしまったため当店にお持ちいただいたとのことでした!

今回のお客様もそうですが、みなさんの中にも充電しながら使ういう方も多いと思いますが、充電しながらの使用はバッテリー劣化を早めてしまう原因になります!

アイフォンに使われているリチウムイオン電池は、熱に弱いため充電しながらの使用で発熱してしまうと劣化が進行してしまいますし夏に車内放置してしまうのもバッテリー劣化の原因になってしまいます(;’∀’)

ただでさえ劣化しているバッテリーがさらに劣化してしまうと最終的にはバッテリー交換するまで起動しなくなってしまいますので早めにバッテリー交換していただくことをおススメします!

iPhone6s バッテリー劣化 修理後

当店なら、バッテリー交換にかかるお時間は15分ほどと短時間で修理させていただくことが出来ますしデータもそのままで修理させていただきますので修理後すぐに通常使用していただくことが出来ます(^^♪

バッテリー交換をお考えなら、ご予約なしでも即日修理が可能なスマップルまでお気軽にお越しくださいませ(`・ω・´)ゞ