iPhone修理 専門店 スマップル宇都宮店店

iPhoneのバッテリーは劣化すると重要なメッセージが出現します!

皆さんはお使いのスマホを購入してからどれくらいの年月が経過しましたでしょうか。
中には4年くらいバッテリーを交換していないという方もいらっしゃるのではないでしょうか。
バッテリーは劣化してしまうと充電しても直ぐに消費されてしまい、あっという間にシャットダウンしてしまったりする事があります。
劣化してしまったバッテリーはiPhoneの設定アプリで劣化しているというのをお知らせしてくれるメッセージがあるのをご存じでしょうか?
今回は【iPhoneのバッテリー交換】をお届けいたします!

 

iPhoneにはバッテリー状態をチェックできる欄があります!

上の画像を見てみるとバッテリーの状態という欄になっており、設定アプリからバッテリーへと進むと確認できる場所になっており、そこには最大容量などが数字化されている事で自分が今どれくらいバッテリーが劣化しているのかを確認出来るようになっています。
さらには、上の方にはバッテリーに関する重要なメッセージという欄が出ており、お使いのバッテリーが劣化していますという文が入っているのが確認できます。
今回のように劣化していればバッテリーの状態という欄からチェックする事が可能になっているので、買ってから年月が経過している方は一度確認してみると良いかもしれませんね。

 

バッテリー交換をすれば解決できることが多いです!

中にはバッテリーと本体が上手く同期できておらず最大容量の数字が変動しなくなってしまう事もあります。
その際は数字よりもお客様自身の体感でご相談されるのがいいでしょう。
スマップル宇都宮店ではバッテリーの無料診断サービスも行っておりますので、お気軽にご相談くださいませ!