iPhone修理 専門店 スマップル宇都宮店店

バッテリーの劣化を放置するよりも交換修理で快適なスマホライフを!

お使いのスマホのバッテリーの状態は問題ないでしょうか?
買ってから2年近く経過すると、バッテリーの劣化が少なからず起きている頃ではないでしょうか?
今回のブログは【iPhoneのバッテリー交換】をお届けします!
それでは、どうぞ!

 

バッテリー最大容量が83%の状態…劣化は徐々に進行します!

上の画像を見てみるとバッテリーの最大容量という箇所に83%と表示されている箇所があります。
iPhoneに使われているバッテリーは消耗品になっており、使い続けているうちに徐々に最大容量が減っていき、2年を過ぎた辺りから体感で電池消費が早いと感じる事もあるのではないでしょうか?
中には最大容量の数字が変動していないにも関わらず電源が急に落ちてしまったり、朝は100%だったが使っていないにも関わらずお昼くらいになると50%まで減っていたりと様々な異常が出る場合は、バッテリー劣化を疑ってみるのも良いかもしれませんね。

 

無事にバッテリー交換で最大容量100%に!

無事にバッテリー交換を終え、最大容量を確認してみるとしっかりと100%と表示されています!
バッテリーの交換だけであれば最短20分ほどで完了し、再度2年近くは使用していくことが可能になっています。
サブ機として運用するもよし、メインとして使う事も可能になっているので、iPhoneを購入してから月日が経過している時はバッテリーの状態を気にしてみると良いかもしれませんね。
スマップル宇都宮店でバッテリーチェックも行っているので、気になる方はぜひ当店にご相談くださいませ!