iPhone修理 専門店 スマップル熊本店

『iPhoneは使用できません』の表示・・・こちらの解除方法は一体!?

・画面ロックパスコードを忘れた場合

・画面の誤作動で誤入力された場合

・いたずらされてしまった

そんな時に起こりうる『iPhoneは使用できません』という表示・・・

画面ロックパスコードを”一定回数間違えた時のみ”表示される通知ですので見たことが無い方もいらっしゃるかと思います。

実はこちらの通知には十分注意が必要です。

【修理前】

今回のiPhoneXRは落下の衝撃で画面が故障してしまいタッチセンサーが誤作動を起こしていました。当店にお持ち込みされた時点で画面には『iPhoneは使用できません iTunesに接続』と表記されている状態…。

結論からいいますと『iTunesに接続』と表記された場合は【初期化が必要です】

画面パスコードは5回以上間違えると『◯分後にやり直してください』と通告され以降指定された時間が経つまでパスコードを解くことが出来ないペナルティーを受けます。『iTunesに接続』は10回間違えた最終段階となり工場出荷状態に戻し初期設定をやり直すまでは永遠にパスコードを解くことができません。なのでペナルティーを1回でも受けた時点で慎重に解く必要があります。

 

【修理後】

今回のiPhoneXRはすでに『iTunesに接続』となっていましたので必ず初期化が必要です。写真のように画面修理を行った後は端末の初期化までさせていただきました。幸いお客様はデータバックアップを取られておりましたので、データの復元が可能でしたがバックアップが無い場合はデータが戻ってくることはほとんどありません💦

大切なデータがある場合は日頃からデータバックアップを欠かさず取りましょう。

 

ご予約、お問い合わせはこちらからお気軽にどうぞ!

 

▶︎今すぐ電話する

096-273-6442

 

▶︎WEBから予約する

予約ボタン

 

▶︎LINEから相談する

LINEボタン

 

ページのトップへ