iPhone修理 専門店 スマップル宇都宮店店

iPhoneSEのバッテリー交換で数年間は維持可能に!

iPhoneSEのバッテリーの劣化でお悩みの方はいらっしゃいませんか?
バッテリーは劣化すると、急に電源が落ちてしまったり電池の消耗がとても激しくなってしまったりと普段使っていく上でとても不便になってきます。
スマップル宇都宮店であれば最短20分でバッテリー交換が出来ますよ!

今回のブログは【iPhoneSEのバッテリー交換】になります!
それでは、どうぞ!

 

バッテリーは最大容量の低下で異常が起き出す

iPhoneSEのバッテリー交換前

上の画像を見るとiPhoneSEのバッテリー最大容量が80%になっています。
買った時は普通であれば最大容量は100%になっていますが、充電を繰り返す事で2年辺りからバッテリーの消耗が早くなったりと異常が出る事があります。
iPhoneに使用されるリチウムイオン電池は充電と放電を繰り返す事の出来る2次電池と呼ばれるものですが、当然充電を繰り返す事でバッテリー内部にガスが溜まってしまい膨張する事もあります。
今回は膨張はしていないみたいですが、中には膨張したバッテリーがそのまま画面を押し上げてしまい液晶が割れてしまったり膨張したバッテリーと画面の間に隙間が生まれ水分が侵入、水没故障になる事も…

 

バッテリー交換完了!最大容量100%!

iPhoneSEのバッテリー交換後

バッテリー交換で済む問題はたくさんあります。
電池の減りがとても早かったりシャットダウンが急に発生し画面が急に真っ暗になったりなんてこともあるので、似たような症状が出た場合はバッテリーに問題があるかも?なんて疑ってみるのもいいかもしれませんね。