iPhone修理 専門店 スマップル宇都宮店店

iPhoneに出来た画面のシミの正体とは?

iPhoneの故障内容は数多くあります。
今回はその中の液晶画面に関する故障についてです。
液晶画面はガラス製であるため落としたりなどの衝撃が加わると簡単に割れてしまいます。ガラスが割れるだけでなく液晶にも不具合が起きて映像が乱れてしまうなどの故障が発生します。

本日は【画面に出来たシミの正体】についてご紹介させて頂きます。

そのシミは放っておくと危険です。


iPhoneに出来た画面のシミの原因は水没がほとんどです。よって画面にシミが表れている時は端末内部に水が侵入している可能性がとても高いという事になります。
内部に水が長く存在し続けると内部パーツの腐食やショートを招きます。早く取り除かなければ画面以外のパーツの故障の原因となり多額の費用がかかってきてしまいます。
もし基板に損傷を与えてしまった場合、復旧率は50%ほどです。直らなかった場合はデータが無くなってしまうという事ですので要注意です。

 

ご予約なしで歓迎です!


水没は時間の経過とともに症状が悪化するケースがほとんどです。
画面が操作で来ているうちはその他のパーツに悪影響がまだ出ていない可能性が高いので、画面にシミが確認出来たらすぐに修理店へお持ちいただければと思います。

以上、スマップル宇都宮店でした。

スマップル宇都宮店からのメッセージ

▶︎LINEから相談する

LINEボタン