iPhone修理 専門店 スマップル静岡店

スマップル静岡店ならデータはそのままでバッテリー交換が最短15分修理!

iPhone修理のスマップル静岡店です!

7月も今日でラストですね!静岡街中は雨が降りそうな感じで曇っていますが、比較的過ごしやすい気温で土曜日なので人通りも多い気がします!

8月も祝日などありますがスマップル静岡店は定休日なく朝9時から夜20時まで営業しておりますので、お困りのことがあればお気軽にご相談下さい!

飛び込みのご来店や当日予約も大歓迎です♪

それでは本日の修理をご紹介します!

 

バッテリーの劣化が原因?

 

本日のお客様は以前にもご家族様が当店でバッテリー交換をされたとのことでご来店して下さいました。

ここ最近電池減りがかなり早くなってきてしまったそうで、常に充電器を持ち歩かないと充電切れで困ってしまうとのことでした(>_<)

修理させていただく機種は2016年9月に発売されたiPhone7になります。

ご購入されてから3年近くなるそうですが、まだバッテリー交換をしたことがないそうでできる限りバッテリー交換をして使い慣れたiPhone7を使っていきたいとのことです!

 

iPhoneバッテリーの交換目安時期は?

 

iPhone7は発売から5年近く経ちますが、シンプルで使いやすくTouchID(指紋認証)機能もあるため今でも使われている方の多い機種になります!

ありがたいことにスマップル静岡店でもiPhone7の修理依頼をよく頂きます(^O^)

特にバッテリーは落としたり水没していなくても使用していくことで早い段階で経年劣化していくものになりますので、同じ電池を長く使用されている方はバッテリー交換をご検討して頂きたいです!

 

iPhoneのバッテリーは使い方にもよりますが大体2年ほどでバッテリーの交換時期になります!

普段、バッテリーに負荷がかかる使い方をされている方だと1年経たないうちにバッテリーがかなり劣化してしまう方もいます(*_*)

 

お客様のiPhone7は3年近くバッテリー交換をされていないとのことなので電池の劣化がかなり進んでしまっていると思われます。

購入した時と同じ状態になるというわけではないですがほとんどのiPhoneが本体の基盤やシステムが故障しないかぎり、パーツ修理で長く使っていくことはできますのでお困りの不具合などがあればお気軽にご相談下さい♪

 

バッテリーの最大容量を確認!

 

今回はバッテリーの使用期間が長いのでバッテリー交換をさせて頂くことになりました!

実はiPhoneの設定で現在のバッテリーの状態を確認することができます。

本日のお客様のバッテリー状態はというと…

バッテリーが劣化している状態

こちらは【iPhone設定→バッテリー→バッテリーの状態】で確認することができ、赤い枠の中がバッテリーの状態が分かるところになります。

 

特に最大容量というですが、本日のお客様の最大容量は「67%」となっています。

新品時の最大容量が100%でそれと比較した容量の基準になりますが、低下していくと1回の充電で使用できる時間が短くなっていきます(>_<)

本日のお客様の状態ですと100%まで充電したとしても実際は67%くらいしか充電が溜まっていないような状態になります(;O;)

こちらの最大容量は80%近くなってきたら交換をおすすめさせて頂いていますのでぜひご確認ください!

 

そして一番上には「バッテリーに関する重要なメッセージ」というものが表示されています。

最大容量が80%以上ある方でもバッテリーが劣化しているとこのようなバッテリーの劣化を知らせるメッセージが表示されることがあります。

また、一番下の「ピークパフォーマンス性能」もぜひチェックしてみてください!

「電力供給で不具合が起きシャットダウンが発生した」、「バッテリーが著しく劣化していてピークパフォーマンスに影響が出る」といった文章が表示されているかもです(*_*)

 

このようにバッテリーの状態はiPhoneの設定から簡単に確認することができますのでぜひチェックしてみてください♪

 

バッテリー交換後のiPhoneがこちら!

 

今回も動作確認も含めて20分ほどお時間をいただきました!

バッテリー交換後のiPhone7がこちらになります!

最大容量が100%に

最大容量が「100%」になり、バッテリーに関する重要なメッセージも消えて、ピークパフォーマンス性能も標準のパフォーマンスと表示されるようになりました!

普段はモバイルバッテリーを使いながら使用されているお客様も修理後の充電の減る速度が大きく変わったとびっくりして頂けました(*^^*)

データもそのまま短時間での修理になりますので安心して修理して頂けるかと思います!

 

バッテリーの劣化を早めないために気を付けたいこととは…

 

普段の使用方法でバッテリーを長持ちさせることができます!

特に「純正品以外の充電器の使用」「充電しながらの操作」「過充電・過放電」といった使用方法はバッテリーの劣化を早めてしまいやすいのでぜひ気を付けてみて下さい(/ω\)

 

それではご閲覧頂きありがとうございました!

 

ページのトップへ