iPhone修理 専門店 スマップル静岡店

湿気には負けず、雨には負けたiPhone7の修理をしました!

iPhone修理のスマップル静岡店です。

本日も静岡市葵区周辺の情報をお伝えします。

今回はちょっと悲しいおしらせ😢

葵区本通にあるスリランカ薬膳カレーのお店『七夕工作舎(たなばたこうさくしゃ)』が閉店するらしい。

通りかかることも多かったカレーのお店。

いつかいこうと思っていたら閉店と聞いて少し寂しいです。

7月7日に閉店予定らしいのでぜひ食べに行ってみてはいかがでしょうか?

自分も食べに行こうと思います。

 

【店舗情報】
店 名:七夕工作舎(たなばたこうさくしゃ)
住 所:静岡市葵区本通2-3-11
電 話:054-254-6533
定休日:日曜、月曜

 

iPhone修理のスマップル静岡店です。

最近雨が多くて水没修理の受付も増えております。

iPhoneが耐水性があるものと思って雨の中使ったりしちゃう方もいると思います。

ですが、iPhoneは普通に水没してしまうんです!!!

アワワアワワ・・・なんということでしょう・・・( ;∀;)

 

ということで皆さんこんにちは!あなたの壊れたスマートフォンを直す、スマップ静岡店です!( `ー´)ノ

早速ですがこちらの写真をご覧ください。

 

起動不良で持ち込まれたこちらの端末。iPhone7Plusになります。

何故起動しないのか、お客様にも心当たりはないとのこと・・・

今日は雨だったのでもしかしたら侵入したのかも…

嫌な予感がしますが、まずはiPhoneの内部を確認していきます。

パカっと開封をしてみると、そこには・・・

 

iPhoneの内部が水没してしまっているではありませんか!!

しかもこれ、かなりびっしょりやられてしまっているようです(@_@)

状況を確認してもらったところ、これにはお客様もビックリ・・・

 

過去YouTubeなどで、iPhone7を水に浸けるといった動画などが非常に有名でした。

水の中に30分間くらいiPhoneをぶちこみ、その後も使えるかどうかといったものです。

事実問題なく快適に操作ができていたため、多くの方が驚かれたことでしょう。

しかし、それはあくまで[工場出荷状態(新品状態)]の端末のみとなります。

当たり前といえば当たり前なのですが、使って行けば本体が歪んだりぶつけた際にフレームが凹んだりしてしまうことも多々あります。

そうなると耐水性は著しく劣化してしまいます。

勿論劣化といっても上記のような、水に浸けるといった行為などが危険なだけで、日常生活においては全く問題ありません。

通常のスマートフォン同様、水回りなどに注意すれば大丈夫です。

そのため、お風呂に持ち込んで操作するといった行為などは危ないのでやめてくださいね!!

 

万が一水没してしまった場合は、スマップ静岡店にご相談ください。

iPhoneの水没復旧修理を行うことで、データの復旧を行うことや、そのまま使い続ける事も十分可能です。

些細なことからでも構いませんので、お気軽にお問い合わせください。

以上、スマップル静岡店でした!!

 

お電話でのご相談も受け付けております。

TEL 054-272-2277

 

オンラインでの予約はこちら

 

LINEでの無料相談もやっております!

ご気軽にご連絡下さい(๑•̀ㅂ•́)و✧
友だち追加

ページのトップへ