iPhone修理 専門店 スマップル渋谷本店

iPhone・iPadの充電口にケーブルの先端が詰まってる! 充電出来ない!?

iPhone/iPadを充電する時、多くの方が充電ケーブルを端末と繋げて充電していると思います。

もしも、iPhone/iPadの充電口に物が詰まって取れなくなってしまうと充電が出来ずに残りのバッテリー残量が0%になった瞬間から使えない状態になってしまう事も!

スマップル渋谷本店では、iPhone/iPadの充電口に物が詰まって充電出来なくなってしまっているiPhoneやiPadもご対応可能です。

 

iPhone/iPad 充電口に充電ケーブルの先が!?

当店には充電口に充電ケーブルが詰まってしまい充電が出来なくなってしまったiPhoneのご依頼も多くあります。

実際にご依頼頂いたiPadの様子がこちらです。

充電口にケーブルの先端が折れて詰まったiPad画像

充電ケーブルの先が折れてiPadの充電口に詰まってしまっている事がわかります。

このままでは充電ケーブルを充電口に挿しこみたくても挿せない為、基本的に充電をする事も出来ません。

今回の様なiPhoneやiPadなどの充電口の詰まりの原因の大半は、iPhoneやiPadを充電ケーブルに繋げて充電している最中に端末を落としてしまったりする事で充電ケーブルの先が折れて破損してしまうと言う内容です。

 

他にも似た症状で挙げられる物は、充電口の所にホコリなどのゴミが堆積し詰まりとなって充電ケーブルの接続を阻害している物もあります。

無接点充電機能を使って充電

iPhone8以降に発売されたiPhoneには無接点充電機能が搭載されたiPhoneが登場し、充電口に充電ケーブルを繋げなくても無接点充電器を使用する事で充電が出来て使える物も中にはありますが、iPhoneをパソコンと繋いだりして操作したい時や、iTunesに繋げてバックアップを取る際などにはケーブルを繋ぐ必要がある為、いざと言う時にはやはり充電口の詰まり物は障害になる事があります。

 

また、無接点充電に対応していない機種の場合はどうしても充電ケーブルを接続しての充電が必要なため充電が出来ず、バッテリー残量がなくなればバックアップはもちろん、操作をする事も出来ない為どうしようもありません。

今回の様な充電ケーブルの先端が折れてiPhone/iPadの充電口に詰まりお困りの方は、スマップル渋谷本店にご相談ください!

 

充電口 詰まり除去!

当店では充電口に物が詰まったり充電ケーブルが奥に挿し込めなくなってしまっているiPhone/iPadに対して充電口詰まり除去作業も行っております!

パッと見、自分で何とか出来そうに見えてしまう充電口の詰まりも、自身でチャレンジして失敗!と言う事例はたくさんあります。

当店では熟練のスタッフが作業致しますので安心してご依頼下さいませ!

iPad充電口から詰まりを取り除いた様子の画像① iPad充電口から詰まりを取り除いた様子の画像②

自身で充電口の取り除きを失敗してしまうと、詰まりが取れても作業中に充電口を傷つけてしまっていたり、ショートさせて故障させてしまっている事もあり、充電が出来ないだけでなく起動もしないiPhoneやiPadに陥ってしまう危険性もあるので、自身でチャレンジしようとせずにそのままスマップル渋谷本店にお任せ下さい!

 

以上、スマップル渋谷本店でした。

ページのトップへ