iPhone修理 専門店 スマップル宇都宮店店

【iPhone修理スマップル宇都宮】バッテリーの劣化が進行する前に交換しましょう!

iPhoneのバッテリーは劣化をしていきいずれ使用が出来なくなってしまいます。使用の仕方によっては他のパーツにも不具合を出す可能性があります。

 

取り返しのつかなくなる前に交換しましょう(; ・`д・´)


iPhoneのバッテリーは使用環境や使用用途によって著しく劣化をしたときに膨張する恐れがあります。
バッテリーが膨張すると内部から画面を圧迫して画面にヒビが入ってしまったり、タッチセンサーの故障を起こして操作が出来なくなってしまう事があります。
そうなってしまうとバッテリー交換+画面交換修理を行う必要性が出てきますので、費用が多くかかってきてしまいます。
無駄な出費を防ぐ為にもいち早い交換をおススメいたします。

 

バッテリー交換のタイミングはここで確認する!


iPhoneの機能にバッテリーの状態を確認する事が出来る場所があります。
今回はその場所にある最大容量でバッテリー交換時期を判断していきます。
【確認方法】
設定→バッテリー→バッテリーの状態
最大容量は新品時は「100%」と表記されています。使用を続けていくうちにどんどん減少していくのですが、交換目安は80%前後といったところです。この最大容量はあくまでも目安となり、数値が絶対正しいとはいえません。ですので90%くらいで交換する方もいらっしゃいます。あとはご自身の体感で判断するのも一つの手であると思います。

 

以上、スマップル宇都宮店でした。