iPhone修理 専門店 スマップル宇都宮店店

3年使用してバッテリーの最大容量が「100%」から変わらないiPhone!

バッテリーの最大容量をご存じでしょうか?
iPhoneにはバッテリーの状態を確認する事が出来る箇所があります。
【確認方法】
〔設定〕→〔バッテリー〕→〔バッテリーの状態〕
こちらの手順で確認する事が可能です。
今回はバッテリーの状態の画面にある「最大容量」に注目していきます。この最大容量を見ればどの程度、使用している端末のバッテリーが劣化しているかを判断する事が出来ます。

 

過信してはいけない最大容量


先程ご紹介した最大容量ですが、あくまでも目安としてみて頂きたいです。
先日修理させていただいた端末では3年近く使用しているのにも関わらず、最大容量が100%のままという現象が起きていました。
恐らく測定する装置が完全に故障してしまっていたのだと思われます。3年使用していたら85%前後になっているのが普通です。

 

画面とバッテリーの同時修理


複数個所の修理を同時にご依頼いただけますと別々の日に修理を分ける時と比べて組み立て作業の関係上、修理時間を短くすることが出来ます。
店舗までの移動時間なども考えると大きな差となりますので、故障している箇所が複数ある場合は同時にご依頼いただく事をおススメいたします。

以上、スマップル宇都宮店でした(^-^)