iPhone修理 専門店 スマップル静岡店店

シャットダウンや再起動を繰り返す症状はバッテリーが原因かも!?

iPhone修理のスマップル静岡店です!

今日は昼間は夏日で暖かい一日でしたね!

明日からは休日になりますが、数日雨が続く天気みたいなので

お出かけされる方はiPhoneの水没などにお気を付け下さい(>_<)

それでは本日もiPhoneのバッテリー交換をたくさんご依頼頂いていますのでご紹介させていただきます♪

 

操作しているとシャットダウンしてしまうiPhone

 

本日お持込みいただいたiPhone7は満充電の100%で充電がある状態でも

操作中に突然シャットダウンしてしまい起動するとなぜか充電残量が一桁になっている症状が頻繁に起きてしまうとのことでした(;O;)

充電しながらだと本体が熱くなるだけでシャットダウンは起きないそうですが、

外出中や仕事で電話を使っているときに起きてしまうこともあるそうで大変お困りのご様子です(>_<)

バッテリーは購入されてからもう3年以上交換したことが無いとのことでしたので、

バッテリーの状態を設定で確認してみましょう!

 

iPhoneのバッテリー状態は設定で確認できます♪

 

iPhoneのiOSが11以降にアップデートされている方は設定でバッテリーの状態が確認できます!

バッテリー交換をする目安にもなりますのでぜひ確認してみてください♪

確認方法は【iPhone設定→バッテリー→バッテリーの状態】になります。

本日のiPhone7はというと…

 

バッテリーが劣化している状態

 

赤枠の中がバッテリー状態が詳しく分かる部分になりますが、

新品時のバッテリー最大容量100%と比較した現在の容量の基準が「50%」になってしまっており、

「バッテリーに関する重要なメッセージ」といった電池劣化を警告する文章も出ていて

かなりバッテリーの劣化が進んでしまっているようです(*_*)

こちらの最大容量は80%近くなってきた方は交換をおすすめさせていただいていますが、

それ以上低下してしまうと電池減りが早くなるだけでなくシャットダウンや再起動が起きてしまったり、

充電が出来ない電源が入らないといった症状が起きてしまう方もいます。

お客様は最大容量が50%ということでかなり劣化が進んでしまっている状態になりますので

我慢して頑張ってここまで使ってくださっていたことが分かります(>_<)

他にも再起動するときにリンゴマークが繰り返し出てホーム画面まで起動するのに時間がかかってしまう

リンゴループが起きてしまったときもあったそうなので急いで修理していきます!

 

バッテリー最大容量100%のiPhone

 

バッテリー交換は状況によっては最短15分ほどで終了します!

当店のような修理店以外にも正規店やキャリアショップでの交換対応もしているかと思いますが、

当店の修理は即日修理・安心保証付きでデータそのままで修理ができますので、

iPhone修理の際はぜひご利用いただければと思います♪

本日のiPhone7のバッテリー交換後の状態がこちらになります!

 

バッテリー最大容量100%の状態

 

最大容量が【100%】に変わりました!!

今回の修理時間は動作確認も含めて20分ほどになります!

お渡しした時も確認して頂きましたが充電していなくてもシャットダウンすることなく操作ができるのでお客様にも大変喜んで頂けました(*^^*)

 

iPhone7の修理価格はこちら!

 

バッテリーに関する他の記事もご紹介♪

 

バッテリー交換をするタイミングはいつがいい?バッテリーの症状から判断しましょう!

iPhoneXのバッテリー交換のお問い合わせはスマップル静岡店へ!

 

それではご閲覧いただきありがとうございました!