iPhone修理 専門店 スマップル赤坂店

画面が割れたタイミングは、バッテリー交換のタイミング

画面が割れてしまう事、それは結構な回数あることでしょう。

当店でもひと月の間に何度もご来店されるお客様もいれば、数ヶ月に一回程度でご来店されるお客様もいらっしゃいます。

何度も落としてはいるけれども、運よく大丈夫なお客様もいることでしょう。

がらすは割れ具合によってはまだ使えているからと、割れたまま使い続けている方もタイミングはあります。

そういえば、電池の持ちも悪くなってきたなと思う日が。

使用頻度は人によって様々ですので、バッテリーの劣化スピードも異なってきます。

ですが、目安2年が経つ頃には体感出来る程に電池持ちは悪くなって来ているのではないでしょうか。

iPhone7ともなると一番初めの発売からは4年半の時が経ち、格安SIMで新品を買っているとまた数年の時期はずれると思いますが、それでも2年近くは経っているのではないでしょうか?

この度お客様は画面が割れてしまったことでのご来店でしたが、バッテリーも減りが早いとの事で見てみると、「68%」交換時期である80%を大きく下回り、重要なメッセージが出て「著しく劣化」とも書かれていますね。

確実にバッテリーは交換をした方のがいい時期でしょうから行っていきましょう。

そしてメインは画面修理です。

上に下に右に左にスライドするだけで指に引っかかり、切ってしまうのではないかという不安にも襲われます。

ガラスはザラザラとおろし金のような状態で、そのままポケットやバックに入れておくというのは考えられない程に凸凹してしまっています。

コチラもバッテリーと一緒に画面修理を行いましょう。

無事に作業は終わり、バッテリー交換で最大容量も100%へ回復、割れていた画面も綺麗になり、フィルムも貼って完了です。

当店では画面修理と同時にバッテリー交換も併せて行って頂けましたら割引を行っております。

また画面修理と同時にフィルムをご購入頂けましたら、コチラも割引も行っております。

ダブルでお得、トリプルで更にお得な修理となっております。

ちょうど自分も同じタイミングだったというお客様のご来店もお待ちしております。

『スマップル赤坂店』へのお問い合わせ・ご相談もお待ちしております。