iPhone修理 専門店 スマップル静岡店

その症状はバッテリーが劣化しているかもしれません…

iPhone修理のスマップル静岡店です。

今日はモンスターハンターライズが3/26に販売されるということでTwitterのトレンドになっていますね。

スイッチで販売されるということで持ち運んで遊ぶことも可能のようです。

個人的にはPSPで販売された2Gが面白かったので今回のタイトルではそれを超えてほしいとも思っています。

スマップル静岡店ではスイッチのジョイスティックの修理や画面修理、充電口の修理など多数の修理をしておりますのでお困りの箇所がありましたらご相談下さいませ!

 

それでは本日の修理をご紹介します!

本日はiPhoneのバッテリー交換をご紹介します!

お持ち込みして頂いた機種はiPhone6sという機種になります。

iPhone6sは2015年に発売された少し前の機種にはなりますが、

基盤が故障しない限りほとんどの故障がパーツ交換で修理することができます!

使い慣れたiPhoneを使っていきたい方や機種変更やデータ移行が大変という方は

同じiPhoneを長く愛用されている方も多いと思いますので、

故障してしまった際はぜひスマップル静岡店にご相談下さい!

当店では最新機種からiPhone5sなどの旧機種も、

まだまだほとんどのiPhoneパーツをご用意させて頂いています!

 

そして本日のお客様は4年くらい前にご購入されてから

まだバッテリー交換はしたことがないとのことでした(;O;)

実際普段からそんなに使ってはいないそうでゲームやメールはせず

ほとんど電話を主に使っているとのことでしたが、

結構前からカウントダウンするように電池残量が減るようになり、

最近は操作していると突然電源が落ちてしまう状態になってしまったそうです(>_<)

恐らくバッテリーがかなり劣化してしまっていると思われます…

iPhoneの設定でバッテリーの状態を確認してみると↓

iPhoneバッテリー交換前

バッテリーの最大容量がなんと「50%」になってしまっています(;O;)

こちらは新品時のバッテリー最大容量100%と比較した容量の基準で、

低下していくと1回の充電で使用できる時間が短くなってしまいます。

お客様の場合、満充電にしても実際は50%くらいしか

充電が溜まっていないような状態ということになります(>_<)

こちらの最大容量に関しては80%近くなってきた方は交換をおすすめしています!

それ以上低下してしまうと電池減りが早いだけでなく、

充電が出来ない、電源が入らない、起動が遅いといった不具合が発生することも…

使い方によっても劣化の速度は変わりますが、

使用期間としては大体2年~2年半で交換をおすすめしています!

お客様によっては赤枠の中のように「ピークパフォーマンス性能」がNG、

「バッテリーに関する重要なメッセージ」といった表示がされていることもあるので

ぜひチェックしてみて下さい♪

バッテリー交換後がこちらになります↓

iPhoneバッテリー交換後

最大容量が「100%」に変わりました!

バッテリーに関する重要なメッセージも消えて、

ピークパフォーマンス性能の部分も標準のパフォーマンスと表示されています♪

電池減りの速さも修理前よりも一気に変わったので、

お客様にも大変喜んで頂けました(*^^*)

今回の修理時間は動作確認も含めて20分ほどになります!

 

「純正品以外の充電器の使用」「充電しながらの操作」

「過充電・過放電」はバッテリーの劣化を早めてしまいやすいので

電池の劣化を早めたくない方はぜひ気を付けてみて下さい(/ω\)

それではご閲覧頂きありがとうございました!