iPhone修理 専門店 スマップル宇都宮店

バッテリーの最大容量は91%でも劣化している!?

iPhoneはバッテリーの最大容量が確認できる仕様があるのを皆さんはご存知でしょうか?

設定を開きバッテリーの項目を開くとバッテリーの状態が確認できるのですが、バッテリーの最大容量は数字化されていて交換タイミングが一目で分かる様になっています。

さらにはバッテリーが劣化していると『バッテリーに関する重要なメッセージ』と呼ばれる項目が出現します。これが出ている場合はすぐに交換した方がいいでしょう。

今回はiPhoneのバッテリー交換のブログになります。

それでは、どうぞ!

 

バッテリーの最大容量は91%だが劣化している件

バッテリーの状態の欄を見ると、最大容量には91%と表記されているのですが、バッテリーは著しく劣化していると表示されています。

恐らくですが、最大容量の表記がおかしくなってしまって91%表記のままで止まっている可能性があります、ともあれバッテリーが劣化していると表示されているのであればすぐさま交換いたしましょう。

 

バッテリー交換を行い最大容量100%になり劣化している表記も無くなりました!

バッテリ―交換を行い、動作確認を行なったところバッテリーが著しく劣化していますという表記がなく、無事に修理が完了ということになります!!

 

↓↓↓ご予約・お問合せはコチラから↓↓↓

 

『お店が遠くてちょっと来店が難しい』

そんな方もご安心。

郵送修理も承っています!

 

▶︎WEBから予約する

予約ボタン

 

▶︎LINEから相談する

LINEボタン