iPhone修理 専門店 スマップル宇都宮店

発売が8年以上前のiPhone5sでも、バッテリーを交換すればまだまだ使えます。

昔使っていたiPhoneがどこかに眠っていたりしませんか?

もしバッテリーの調子が悪くて新しいものに買い替えたのであれば、スマップル宇都宮店でバッテリーを交換することでサブ機としてお使いいただけるかもしれません。

 

本日は、【iPhone5Sのバッテリー交換】の修理ブログです!

 

 

8年半の時を超えてバッテリー交換

iPhoneはよく画面が割れてしまうのがどの機種でも恒例となっていますが、その他の部分は頑丈に作られています。

強い衝撃を与えても内部に損傷が及んでいることはほとんどなく、フィルムやケースをしっかり装着していればガラスが割れてしまう事もありません。

ですので、丁寧に使用していれば出消耗品であるバッテリーを交換してあげる事で、長くお使いいただくことが可能です(^^♪

 

 

☟こちらの写真が交換前のバッテリーの通電量です。

本来、【1.00A前後】あるはずの通電量が【0.53A】とほぼ半分しかありません。理由としましてはバッテリーの劣化、または、ドックコネクターの劣化などが考えられます。

 

 

バッテリー交換により、症状改善!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

↓↓↓ご予約・お問合せはコチラから↓↓↓

 

『お店が遠くてちょっと来店が難しい』

そんな方もご安心。

郵送修理も承っています!

 

▶︎WEBから予約する

予約ボタン

 

▶︎LINEから相談する

LINEボタン