iPhone修理 専門店 スマップル渋谷本店

データのバックアップをしたい、とんでもなく壊れたiPhone。

人には色々な人生があると思いますが、iPhoneにも色々な出来事が起こります。

トイレに落としてしまった、手から滑って階段からiPhoneが転げ落ちた、ビルの高層階からiPhoneを落としてしまった、iPhoneが車に轢かれてしまったなど。

余りに考えずらいないような時もありますが、事実は小説よりも奇なりということわざもありますし。

まあありえないという訳でもないのです。

そういったiPhoneになると、かなり凄い状態でお持ち込みになることがあります。

ただ基板さえ生きていればギリギリなんとかなることのが多いのです。

かなりの損傷であり、多数の修理箇所があるのであれば、機種変更や本体交換をした方のがいいのですが、そうはいかないお客様もいらっしゃいます。

それは『バックアップを取っていないお客様』です。

機種変更や本体交換では新しい端末になってしまうので、バックアップがなければ初めからやり直しです。

今までの友達の連絡先、取り溜めていた写真のデータ、頑張って育てたゲームのデータなど、0からスタートするにはやりきれない思いがあるでしょう。

そんな時には、直るかどうかはやってみないと分かりませんが、当店にお持ち込み下さい。

データのバックアップへの糸口が見つかるかもしれません。

今回お持ち込み頂いたお客様はiPhone11、全面も背面のガラスも割れてしまい、少し触っているだけでガラスがポロポロと取れてしまう程にバキバキな状態です。

正常には映ってはいませんが光っているのでしたら、電源は入っているのは分かりますのでギリギリなんとかなりそうです。

あとはロックパスコードが勝手に打たれていないことを祈りましょう。

新しい画面に交換をしたら正常な画面表示となり、タッチの反応も確認できました。

内部にはデータも残っています。

残念ながらSIMの読み込みをしないし、Wi-Fiにも繋ぐことは出来ないのでiCloudでのバックアップは取ることは出来ませんが、PCでのiTunesでならば認識をするようですので、そこに期待したいですね。

フレームは思いっきり曲がってしまっています。

曲げ直しは基板が壊れてしまう事もあるので厳禁です。

データのバックアップが取れない状態でお困りになられているのであれば、一度ご相談お待ちしております。