iPhone修理 専門店 スマップル赤坂店

自分でiPhoneの修理は自己責任!iPhoneの修理は安心の修理技術のスマップル赤坂店にお任せください!!

iPhoneの修理にいらっしゃるお客様は落下や事故などの画面修理や、パーツの不具合による故障、バッテリーの劣化によるバッテリー交換が主なお客様です。

そのような修理ご依頼以外に最近少しずつ増えてきているのが、自分でiPhoneのバッテリー交換をしてみようとして壊れた。

というご相談もあります。

インターネットなどでiPhoneのパーツが手に入りやすくなったためか、正規店や我々のようなサードパーティー製品を取り扱うお店での修理をせず、自分で修理しようという方もいらっしゃいます。

iPhoneはシリーズによって作りが似ているようで違っていたりと画面の開き方次第でケーブルを断線してしまうということもあります。

 

画面を開くときの断線

iPhone7ケーブル断線

写真は実際にケーブルを断線してしまったという状態です。

断線しているのは画面パーツから伸びているケーブルです。

こちらを傷つけたり断線してしまうと、画面が映らなくなったり、タッチが効かない、ホームボタンが効かなくなってしまうということにもつながります。

画面ケーブル断線iPhone7

写真のiPhone7は実際にお客様がご自身でバッテリーを交換しようとしてiPhone7の画面を開けた時に切れてしまったという状態でお持ち込みです。

過去の機種で簡単にできたからすぐにできるだろうと思ってやってみたものの・・・

本当はバッテリーの交換費用だけで済んだはずが画面交換費用もかかってしまったと悔やまれていました。

 

iPhoneの修理は知識、経験豊富なスタッフがいるスマップル赤坂店に!

iPhoneの修理のことならスマップル赤坂店にお任せください!!

知識、経験ともに豊富なスタッフが修理を行っています。

iPhoneの画面の開け方や修理方法も各iPhoneシリーズの構造を理解していなくてはできません。

iPhoneの構造も新しいシリーズが出る度に変わっていたりします。

コネクタの付け外しも繊細な力の加減が必要だったり、付け外すコネクタにも順番があり、理由があります。

最悪基板側のコネクタを傷つけてしまったりすると修理が難しい状況にもなってしまいます。

壊しても良いという覚悟でご自身でiPhoneの分解を行うことは自己責任です。

メインで使っているiPhoneの修理は是非私たちにお任せください!!

以上スマップル赤坂店でした。