iPhone修理 専門店 スマップル赤坂店

捻じれ曲がったiPhoneも操作が出来るようになるかも

一年間の内に何件かとんでもない状態となってしまったiPhoneをお見掛けすることがあります。

マンションの高層階から落として画面と本体が分断されたiPhone、iPhoneをどこかのお店に忘れ取りに行った時に「くの字」に折れ曲がっていたiPhone、電子レンジ温めてしまって内部が炭化しているiPhone、背面フレームの白いラインから上が無くなっているiPhone。

何が起こってそうなってしまっているのか分からない状態のiPhoneと、まぁみんな様々なスマホ生を送っているな~と思うことはあります。

とはいえ、皆さん揃ってご依頼があるという事は、大事な物がiPhoneの中に詰まっているのでしょう。

それは「データ」!!

もう会うことの出来ない家族やペットの写真、課金を繰り返して強くなったゲームデータ、仕事や友人の連絡先、どれも大事でしょう。

では何故バックアップを取っていなかったのか!?

こうなることは予想出来ないからこそ、必要な作業となるでしょう。

ちょっと見えづらい状態ではありますが画面が割れているラインから、フレームごと捻じれ曲がってしまっています。

画面はもう何も映すことはありません、ここまで曲がっていると基板すら曲がっているのではないでしょうか。

何とか少しだけでも使えるように使えるようにして欲しいとの依頼を受け、色々と調査・検証を行った所、画面修理で映り操作が出来るではありませんか。

一度曲がった基板を曲げ直すと最悪折れる可能性があるのでフレームはそのままとはなり、画面は真っ直ぐなので浮いた状態ではありますが操作は出来ますし、PCでの認識も行えます。

後はバックアップを取って本体交換や機種変更を行って頂きます。

もしもあなたのiPhoneがとんでもなく壊れてしまったのでしたら、一縷の望みを持ってでもご来店お待ちしております。

もしかしたら操作が出来るようになるかもしれませんよ。

以上、スマップル赤坂店でした。