iPhone修理 専門店 スマップル浜松店

浜名湖遊覧船 カモメふれあい体験クルーズ

みなさんこんにちは、スマップル浜松店です(*‘ω‘ *)

最近は凄く寒くなり特に朝晩は手袋をしていないと手がかじかんでしまうほどですがそんな寒い時期だからこそ楽しめるイベントもたくさんあります!

今回はそんな寒い時期ならではのイベントの紹介です!

目の前で飛び回るカモメを楽しむ感動クルーズ

浜名湖遊覧船は、11月7日から3月下旬の定期便を「カモメふれあい体験クルーズ」として運航しています(^^♪出港して5分程で遊覧船の2階デッキより船内で販売している好物を空に向かって投げると、あっという間にカモメが目の前を飛び回ります!うまく引きつけると、カモメが飛ぶスピードと船が進むスピードが同じくらいになり、カモメが目の前で止まって見える感動体験が出来ます(^^)/予約は不要、出航時刻は時刻表をご確認ください!

参照元;http://www.at-s.com/event/article/flower/304556.html

使いたい時に使えなくならない為にもバッテリー交換しませんか?

みなさんが毎日使っているアイフォンは、毎日使ってるからこそバッテリーは劣化してしまいます!バッテリーが劣化したままだと使おうと思った時に電源が切れてしまい使えなくなってしまったり非常に不便に感じることが多くなります。今回紹介させて頂いたイベントのように冬に外で体験するようなイベントはスグに充電する事が出来ませんし、寒さに弱いバッテリーはいつも以上に減りが早くなってしまいます(*_*)

元々バッテリーが劣化していて減りが速い状態から更に早くなってしまうと使い物にならなくなってしまう事も有りますので、記念撮影をしようとしたり動画を撮っている時にいきなり電源が落ちてしまったりと残念な結果に繋がってしまいます!

その対策としてモバイルバッテリーなどで充電しながら使用する方も多いと思いますが、充電しながらの使用はバッテリーが熱を持ってしまう為熱にも弱いバッテリーは劣化が進んでしまいますのでお勧めできません!

iPhone6 バッテリー交換前

バッテリーの交換時期は、最大容量が80%以下になってからとか劣化のメッセージが出てからと思っている方も多いと思いますが、バッテリーの交換時期は、お使いの方がバッテリー劣化を感じた時です!

当店にも劣化のメッセージも出ていないし最大容量も80%以上あるのにバッテリーの減りが早くなったと感じ交換に来る方が多くいらっしゃいます!

最大容量やメッセージは目安ですので出ていなくても劣化してしまっている時はあります。使いにくいと感じたり充電の減りが速いと感じた時は早めに交換していただくと快適に使っていただく事が出来ます(^^)/

iPhone6 バッテリー交換後

スマップルならバッテリー交換にかかるお時間も15分ほどと短時間で修理させていただくことが出来ますしデータもそのままで修理させて頂いていますので修理後すぐに通常使用していただくことが可能です(*’▽’)

バッテリー交換をお考えならご予約無しでも即日修理可能なスマップルまでお気軽にお越しくださいませ(`・ω・´)ゞ