iPhone修理 専門店 スマップル静岡店

バッテリー減りが気になる方はiPhoneの設定をご確認ください♪

iPhone修理のスマップル静岡店です!

11月になって一気に寒くなりましたね(>_<)

ここから年末年始に向けてどんどん寒くなりそうです。

クリスマスやお正月などイベントが沢山ありますので

体調に気を付けていきましょう!

 

それでは本日の修理をご紹介します!

長くiPhoneを使っているとバッテリーの減りが気になってくる方も

多いのではないでしょうか?

一般的にiPhoneのバッテリーの寿命は大体2年~3年ほどと言われていますが、

およその目安になりますので使い方によってだいぶ変わってきます。

お客様によっては1年経たずにかなり劣化してしまう方も(;O;)

そこで本日はiPhoneのバッテリーの劣化を抑えて少しでも長持ちさせるために

気を付けたほうが良い点やバッテリー交換修理についてご紹介します!

まずiPhoneのバッテリーの劣化状況は店頭でも診断することができますが、

実はiPhoneの設定でお客様ご自身で確認することができます♪

まず本日バッテリー交換させていただくiPhoneがこちらになります↓

 

iPhoneバッテリー交換前

 

この画面は「iPhoneの設定→バッテリー→バッテリーの状態」で表示できます。

1回の充電で使用できる最大容量が新品時と比較して

78%」になってしまっています。

新品時は100%なので劣化が進むにつれて低下していき、

最大容量が大体80%近くなったら交換をおすすめしています。

それ以上低下していったまま使い続けてしまうと電池減りが早くなるだけでなく、

突然シャットダウン再起動を起こしてしまったり、

お客様によっては電源が入らなくなってしまう方もいます(>_<)

 

また、一番上には「バッテリーに関する重要なメッセージ」といった警告が表示され、

正規店などでバッテリー交換をおすすめされています。

正規店での修理ですと修理に日数がかかったり、

データも初期化になってしまうこともありますが、

当店にお任せいただければデータはそのままで即日修理できます♪

今回ご紹介させていただいた設定はバッテリー交換の目安になりますので

ぜひ確認してみて下さい!

本日のお客様もバッテリー交換をさせていただき…

 

iPhoneバッテリー交換後

 

新品バッテリーに交換させていただき最大容量が100%に変わりました!

今回の修理は20分ほどで完了です!

バッテリー交換はかかっても30分ほどで修理出来ちゃいますので、

ぜひご利用ください(*^^*)

 

特にこの寒い時期や暑い時期はバッテリーが劣化しやすい時期でもあり、

バッテリーが膨張して画面が浮いてきてしまうお客様もいます。

また、劣化を早める原因として「充電しながらの操作」、

Apple正規品以外の充電器の使用」、「過充電・過放電」などがありますので

気を付けてみて下さい!

それではご閲覧頂きありがとうございました!