iPhone修理 専門店 スマップル静岡店

気温が下がってバッテリーが弱ってしまった時に確認したいこと

iPhone修理のスマップル静岡店です!

今日は12月並みに気温が下がる日と聞いていたのですが、本当に寒いですね…

暖房をつけたいのですが10月に付けたらなんだか負けな気がする…ですがぶるぶる震えるのでやっぱりつけました。

急な温度変化による体調不良だけは避けて過ごしていきたいですね!

それとスタッフが新しいiPhoneの予約を済ませたようでもうすぐ届くと楽しみに待っています。

自分はiPhoneSE2を買おうか迷っていますが、皆さんは機種変更されますか?

新しいiPhoneがでると古いiPhoneの値段が下がったりすることがあるのでチェックしてみて下さい(^^♪

 

それでは本日の修理をご紹介いたします。

本日はiPhone7のバッテリー交換をさせていただきました。

三年ほど使ったiPhone7のバッテリーが、ある日突然充電が上手く出来なくなったようです。

iPhoneのバッテリーは寿命が大体二年ほどであることが多いので、三年でバッテリーが使えなくなってしまうことは珍しくありません。

バッテリーの交換は自分の体感で明らかに早くなったと思った時にするのが良いですが、設定からある程度状態を見ることが出来ますのでご紹介します!

バッテリーの状態をみるためにiPhoneの設定を開いていきましょう。

設定アプリを開きましたら「バッテリー」という項目に進んで頂いて「バッテリーの状態」を押し、下の画面になればOKです。

iPhone7 バッテリー劣化状態

バッテリーが80%から100%の間であればバッテリーが健康であると言えます。

80%より低ければバッテリーは劣化して寿命を迎えようとしています。

今回の端末は51%なのでかなり限界に近いかと思います。

51%では電源を入れることすら出来なくなってしまうこともあります(; ・`д・´)

軽度の症状では、電源が急にシャットダウンしてしまったり、充電が溜まらなくなったり、電池が1%のまま動かなくなったりといったものがあります。

少しでも充電できないと感じたらバッテリーの容量を確認してみて下さい(^^♪

交換後の画像がこちらです。↓

iPhone7 バッテリー交換後

バッテリー交換後はバッテリーの最大容量が100%となりますので、新品同様の状態で充電を行うことができます。

本日のような急に外の気温が低くなる日だとバッテリーも劣化しやすい傾向にありますので、電池の減りが早いと感じることがあればお気軽にご相談いただければと思います。

それではご閲覧頂きありがとうございます。

急に画面が点かない!タッチ操作が出来ない!液漏れが!となってしまったら、スマップル静岡店にお任せ下さい。

当日受付、当日修理、当日返却が可能です。

お困りの際はお気軽にご相談下さいヾ(。>﹏<。)ノ゙