iPhone修理 専門店 スマップル都城店

寒くなる前にバッテリーの交換をしましょう!!

寒くなるとスマートフォンのバッテリーの持ちが悪くなる・・・

この都市伝説のようなまことしやかな情報ですが、実は間違いではありません!!

iPhoneなどに使用されているリチウムイオン電池は5℃~35℃の温度での使用が推奨されており、理想的な使用温度は16℃~25℃とされています!!

なぜ持ちが悪くなるかと言いますと、リチウムイオン電池の特性で低温環境だと電池容量が小さくなるということがあります(;^_^A

他にも電池保護のためのセンサーが働きかけ電力の供給を抑える制御をするためです(ー_ー)!!

これが劣化していないバッテリーであれば『あれ?バッテリーの減りが少し早いかな』で済みますが劣化している場合は極端に減りが早くなってしまいます:(;゙゚”ω゚”):

そうならないためにも劣化している可能性があるスマートフォンのバッテリーはiPhone修理専門店 スマップル都城店で交換しましょう!!

修理に関する診断・相談・お見積りは無料となっておりますのでお気軽にお問い合わせください(^O^)/

0986-57-8808