iPhone修理 専門店 スマップル静岡店

iPhone11のカメラレンズ修理は静岡駅近くのスマップル静岡店にご相談下さい

iphone修理のスマップル静岡店です。

明日の午後からどうやら台風がやってくるみたいですね( 一一)

ぎりぎり当たるか当たらないかという所なのですが、予報で見ると直撃ですのでお気をつけてお過ごしください。

スマップル静岡店は明日も営業しておりますので修理をされる際は台風が来る前にお早めにご連絡頂ければと思います。

また、台風程の雨風ですとiPhoneが簡単に水没してしまいますので雨に当たらないところでご使用ください。

それでは本日の修理をご紹介いたします!

 

本日はiPhone11のバックカメラレンズの修理をしていきたいと思います。

今回のお客様の端末は落としてしまった際に衝撃がカメラ付近に加わり、レンズが割れてしまったようです。

カメラレンズが割れると写真を撮影した際に、ひびに沿って光が反射してしまうため、かなり写りが悪くなります(; ・`д・´)

iPhoneのカメラレンズは保護するのが難しい部位なのでちょっとした衝撃で割れやすいです。

そして、レンズを直接保護するアクセサリーもなかなか売っていないのが現状です。

ケースを付けていればある程度保護できますので、厚みのあるケースを付けるとよいかもしれませんね。

それでは状態を見ていきましょう。

iPhone11 カメラレンズ修理前

レンズに穴がぽっかりと開いてしまっています。

気になるところは開いた穴から埃や水分が侵入し、基盤に悪影響を及ぼす可能性があることです。

埃や水分がコレクタにつけば回路が焼き焦げてしまい起動不良の原因となることが多いので気を付けましょう!

レンズが破損してしまった時はテープなどで割れが広がらないように固定しておくのが良いです。

セロテープで固定でも効果がありますのでお試しください。

それではレンズをいったん砕いて取り外した後に、新しいものに取り付けていく形になります。

お時間は30分ほどです!

修理後の画像がこちら↓

iPhone11 修理後

新品のレンズに元通りとなりました!

写真を撮影した時の写りは純正品のものと全く変わりません。

今回はカメラレンズのみの交換となりましたが、状況によってはカメラ本体の交換も可能です。

端末を落としてしまった際にカメラが揺れて止まらなくなったり、黒い斑点がカメラに写りこんでしまった場合はお気軽にご相談頂ければと思います。

それでは本日の修理ブログはここまでです!ご閲覧頂きありがとうございました(=゚ω゚)ノ