iPhone修理 専門店 スマップル静岡店

画面の色が黄色っぽくなったiPhoneは設定か画面故障が原因です!

iPhone修理のスマップル静岡店です!

本日は朝から雨が降っていて少し寒い一日でしたね(>_<)

台風14号も近づいてきているみたいなので気温だけでなく、

雨や風にも気を付けていきましょう!

10日から11日にかけて東日本に接近する予定みたいです!

 

それでは本日の修理をご紹介します!

本日は「画面全体がオレンジのような黄色っぽい色になってしまったけど直せますか?」と

お電話で問い合わせて下さりiPhone7修理をご依頼いただきました!

そこで本日は画面の変色の原因や修理内容についてご紹介します!

 

実はiPhoneの画面は故障していなくても設定次第で色味が変わります。

主に「True Tone」や「カラーフィルタ」、「Night Shift」という機能で

時々設定されているお客様もいらっしゃいます。

True ToneはiPhoneが自動で周囲の光を感知してその光に合わせて画面の色を変え、

目への負担を軽減する設定で、

周囲の状況によって暖色や寒色に画面が自動調整されます。

設定の「画面表示と明るさ」で簡単にONに出来ますので気になる方はぜひ♪

カラーフィルタは画面の色合いを手動で調整できる設定です。

画面を自分の見やすい色にしたり、目が疲れにくい色に出来ます。

この設定は実際あまり使っている方は多くないです。

設定の「アクセシビリティ」の「画面表示とテキストサイズ」で設定できます。

Night Shiftはブルーライトを軽減し目を疲れにくくするための設定です。

人によって見え方は異なりますが画面がオレンジまたは黄色がかったような

暖色系の表示になり、この設定を利用されている方が一番多いです。

設定の「画面表示と明るさ」で時間を指定して設定したり、手動での設定もできます。

 

ですが本日のお客様は特にこの設定はご利用されていないと電話で仰っていました。

そしてご来店いただき実際に状態を確認させていただいたところ…

 

iPhone7修理前

 

画面が割れて、液漏れが広がってしまっている状態でした(;O;)

画面のほとんどが液漏れで見えづらくなってしまっています。

実は液漏れは画面が黒くなってしまうだけでなく、

黄色く変色してしまうこともあるので今回の症状は画面割れが原因と思われます。

幸い、画面のタッチ操作は出来る状態でバックアップもしているそうなので

安心しました(>_<)

忙しくてなかなか来店できなかったとおっしゃっていたので

ここまでかなり我慢して使ってくださっていたんだと思います(;_;)

急いで修理していきましょう!

修理後のiPhone7がこちらになります↓

 

iPhone7修理後

 

見違えるほどきれいなキズひとつない画面になりました(*^^*)

黄色い変色も無くなりお客様にも大変喜んでいただけました♪

今回の修理も30分ほどで修理させていただいております!!

 

修理後に当店オリジナルの強化フィルムも貼り付けさせて頂いています。

これで今後も画面へのさまざまな衝撃を緩和してくれると思います!

画面修理して頂いたお客様には特別価格で販売していますので、

ぜひご検討下さい(*^^*)

それではご閲覧頂きありがとうございました(*^^*)