iPhone修理 専門店 スマップルつくば店

iPhone11の画面交換はスマップルグループがお勧めです

最近になってiPhone11の画面交換依頼のお問い合わせが出てきました。

発売されて1年たちますが、購入して1週間で壊しましたという人はいなかったみたいです。

 

スマップルグルーブで仕入れているiPhone11の画面は安全です

なぜか

全て再生画面というグレードだからです

 

iPhone修理業界で大きく分けて、コピー画面と再生画面の2種類があります

スマップルグルーブが採用している画面は再生画面だけです

 

再生画面にもグレードが4つほどありますが、

割れたガラスだけを張り替えたものを使用しています

AAAとかAAグレードは、すべてがオリジナルのもので、

未使用、中古といったものです

Aはガラスを張り替えたグレードになります

 

その他にガラス以外を修理したたものをA-なんていうことがあります

 

iPhone11の画面割が割れたという持ち込み

アップルの保証なしということでした

iPhone11の画面にヒビ

画面の割れたiPhone11

 

はじめての画面交換です

 

スマップルつくば店には、AAとAというタイプがあります

画面表示をOFFにすると、Aは若干画面の縁が黒く液晶部分が茶色に見える程度です

 

今回はAグレードを選択です

こちらは、周辺のコピー品の取り扱いのものとほぼ同価格で提供しています

 

iPhone11は画面交換後警告が出ます

iPhone11発売当初

多くのニュースサイトで

画面交換すると、

「このiPhoneで正規のApple製ディスプレイが使用されていることが認識できません」

というメッセージが出ます

iPhone11の画面交換後のメッセージ

メッセージ

 

今回使用した画面は

ガラス以外は純正なのですが出ました

 

環境光修復をしてみる

多くの業者さんはやっていないのですが

iPhone11の環境光修復の様子

環境光修復

大雑把にいうと、

画面に記録されているシリアルコードです

この画面では

3種類のコードがかかれています

 

環境光修復の結果は

やっぱり出ました

設定には

設定画面にも、正規のものではないというメッセージ

メッセージが出た

アイコンのある画面のメッセージは4日

設定の中にあるメッセージは14日

残るそうです

 

画面交換後のiPhone11

iPhone11画面交換完了

画面交換後

TrueToneもしっかり残りました

再生品なので

色が少し強めになるなどのこともありません

 

iPhone11修理でわかったこと

今回

画面交換にて

TrueToneの修復という作業を行いました

この作業では、画面に搭載されている

シリアルコードがかかれているチップをコピーするのですが

これだけではだませない何かがあるということです

 

この現象が起こらないよう

書換えする工具のグレードが上がるかは不明ですが

多くの

iPhone修理店は

「2週間我慢してください」

というでしょう

当店でも

今の技術では

そういわざるを得ません