iPhone修理 専門店 スマップルつくば店

つくば市内で過去iPhoneXの画面交換歴ありの持ち込みです

iPhoneXの画面交換で問題になるのは、TrueToneが有効になっているかという点です

街の修理屋さんで交換された画面の大半は、TrueToneが有効にならない修理が普通です

つくば市にある修理屋さんの一部に(という表現になってしまった現在)は、TrueToneを有効にしてくれる良心的なお店が存在します。自治体別では1番多いということを伺っています。さすが研究学園都市といわれるつくば市です。

TrueToneの機能とは

画面のモードをライトにするとわかります

OFFにすると、青白っぽくなります

THEコピー という感じです

ONにすると

黄色っぽくなります。クリーム色という表現もできます

そのほか、

明るさがが自動で調整されます。

気づかない方が大半ですが

購入時のデフォルト設定です

iPhoneXの交換された有機ELの強度は弱いです

つくば市のお店での説明がなかったそうですが

有機ELのコピー画面の強度は弱く、純正に近いものということでしたら

クオリティーは落ちますが液晶という代替品も検討の一つになるでしょう

持ち込まれたiPhoneX

iPhoneX画面割れ

斜めから見ると

太い枠が視認できます

表示部分の色の違いもはっきりしています

コピー画面です

画面が割れても数日使えたのですが

だんだん暗くなり

持ち込む日には、映らなくなったそうです

 

画面が映らない状態の持ち込みは少し怖い

今回は、画面にヒビがある点と、コピー画面で察しは尽きますが

もし、画面が割れずオリジナルのままだったら・・・

 

充電をしてみて計器に出てくる数値を見ます

画面破損なのか

バッテリーなのか・

基板なのか・・

こんな感じです

診断に少し時間がかかるのと

分解にあたってのリスク説明になります

時間がかかるかもしれませんか

ここは丁寧に説明します

 

今回は画面交換です

つくば市内のお店で知っているお店でしたので

やっぱり

TrueTone情報の入っているiPhoneXの画面

TrueTone情報あり

 

写真ではわかりにくいのですが

赤い文字で

なんだかわからない

数字とアルファベットと+や-の記号がいっぱい書かれたものが3つありました

前回のお店でTrueTone情報を新しい画面に書き込みをした証拠です

iPhone修理の優良店ですね

 

今回も、TrueToneの書き込みをしました

 

スマップルつくば店では、TrueToneが無い画面も修復できるため

修理価格には含まれずオプションとしています

その分も周りよりも安く見えますが

合計すると同じ価格です

ダマサレタと思う方は

ショッピングセンターの安いところにでも行って

TrueToneという言葉を知らない人の修理を受けてください

 

iPhoneX画面交換修理は顔認証がキモ

iPhoneXの画面交換の修理作業で注意する点がもう一つ

「修理後顔認証しなくなる」

色々説がありますが

基板破損説が有力だと思っています

仕上がったiPhoneXです

修理後TrueToneが有効になっているiPhoneX

TrueToneが有効になっている

 

TrueToneが有効になっています

顔認証もOK

カメラや通話関連も問題なしでした

 

iPhoneXの自己修理をすると

100% TrueToneを移すことはできません

多くの修理屋さんが、顔認証を破損させるので敷居は高いかもしれません

修理そのものであれば、”使える”でいいということでしたら自己修理もありです

 

iPhoneXの機能を損なわず修理ということでしたら

スマップルつくば店での修理推奨します

後で、

知らなかった

という後悔が無いようにするためにも