iPhone修理 専門店 スマップル浜松店

スマップル株式会社ロゴ画像
スマップル株式会社ロゴ画像

バッテリー最大容量29%!?iPhone6のバッテリー膨張を修理します(`・ω・´)ゞ

こんにちは、こんばんは!

iPhone修理&買取のスマップル浜松店です(^^)/

 

 

昨日の深夜に予想されていたAppleの新製品の発表はありませんでしたね(´-ω-`)

新型iPadとApple Watchが発表が期待されていて、私はAppleStoreのアプリを何回も起動し直していました(^_^;)

ですが、日本時間9月16日の午前2時から新製品発表イベントが行われることが発表されました!

いまから一週間待ち遠しいですね(*’▽’)

個人的に新型iPad Airの発表に期待しています(^-^)

 

 

今回はiPhone6のバッテリー交換修理のご紹介↓↓↓

 

 

お客様からお預かりした時のiPhone6の状態はこちら↓↓↓

なんと画面パーツが盛り上がりフレームとの間に隙間が出来てしまっています(;´・ω・)

この症状ほとんどがバッテリーの膨張によるものです。

 

 

バッテリーの最大容量を見てみると↓↓↓

最大容量は29%でした。ここまで低下しているのはなかなか見たことがありません。

 

 

膨張しているバッテリーに大きな負荷が加わったり鋭利なものが刺さるようなことがあると、発火・発煙の危険性もあり大きな事故につながる恐れもあるためお取り扱いには非常にお気をつけいただかなくてはいけません。

併せて、バッテリーの膨張は画面パーツに負荷が掛かっており画面パーツが壊れやすい危険な状態です。

 

 

早速交換修理に取り掛かりましょう(`・ω・´)ゞ

 

 

画面パーツを開けてみるとさらにビックリΣ(・ω・ノ)ノ!

ホコリが大量に内部に入り込んでいました。

隙間がある分、このようにホコリや水分も浸入するリスクもあります。

サードパーティー製のバッテリーで、他店様でバッテリー交換をされているようでした。

 

 

新品バッテリーに交換後は↓↓↓

浮きはしっかり収まり、

 

 

最大容量も新品状態の100%に(^_-)-☆

もちろん内部のホコリは交換の際キレイにクリーニングさせて頂いております。

 

 

気温が高い時期はiPhone自体も高温にさらされるシチュエーションも多くなり、バッテリーにダメージが加わりやすい時期でもあります。

もし画面パーツの中央付近が浮いてくることがありましたらほぼバッテリーの膨張で間違いありませんので、お早めに修理にお出しくださいませ。

 

 

当店でしたら最短15分~の短時間、かつデータそのままでのバッテリー交換が可能です(‘ω’)ノ

iPhone機種別バッテリー交換料金はこちら

ぜひご依頼下さいませ!

 

 

浜松駅前ピースビル4Fで営業中!

 

【LINE@】定期的に読者さま限定のお得なキャンペーンを配信中!(浜松店・浜松富塚店共通アカウントです。)

 

【instagram】

 

【Twitter】