iPhone修理 専門店 スマップル博多店

iPhoneの画面が浮いてきた‼‼横からみると隙間も!原因はバッテリー膨張です!

連日暑い日がつづきますね!実はiPhoneは温度変化に弱いんです、というかスマホ全てに言えますが極端な高温や低温では端末に悪い影響があります。特にバッテリーは温度変化に弱く真夏や真冬の時期に劣化が進んでいきます。そして劣化が進んだり衝撃が加わったりするとバッテリーが膨張してしまう場合があります、そうなると画面が押し上げられてしまい隙間が発生してしまったり最悪の場合は画面が割れてしまうことも‼‼そうなる前にすぐにバッテリー交換しましょう!

ということで本日はiPhoneのバッテリー膨張の交換修理をご紹介します!

 

画面が浮いてしまっているiPhone6

iPhone6バッテリー膨張

こちらがお持ち込みいただいた時のiPhone6を側面から撮影したものですが、隙間が発生していますね…上部の爪と下部の星ネジで固定してある画面がバッテリーの押し上げられ変形してしまっています、このまま放置していると画面が耐え切れずに割れてしまう可能性もありますので早めの交換が必要です!

さっそく画面を星ネジを外し画面を開けてみると・・・

iPhone6 バッテリー膨張

パンパンに膨らんだバッテリーが出てきました!内部にかなりガスが溜まっているので大変危険です!丁寧に取り外して交換出来るようにしていきます。

 

膨張したiPhone6のバッテリーはキケンです!

iPhone6バッテリー膨張

こちらは新品のバッテリーと並べてみた状態ですが膨張しているのがわかるかと思います。

バッテリーが膨張する原因としてはリチウムイオンポリマーバッテリのセル内部では、劣化に伴い、電解質が酸化しガスが発生します。そのため、バッテリセルが寿命に近づくと、バッテリパックが膨らむ場合があります。また衝撃により電解質が漏れでてしまい酸化をしてしまいガスが発生する事もあります。

このガスはとても強い可燃性のガスなので内部で充満した端末を使用して回路や接点がショートして火花が散るなどで引火し最悪の場合は発火や爆発の危険もあります、またコーティングが敗れてしまってもガスが漏れてしまうのでキケンです、そうなる前にすぐに交換することをオススメ致します!

 

新しいバッテリーに交換したiPhone6

iPhone6バッテリー修理後

 

iPhone6バッテリー修理後

 

新しいバッテリーに交換を行ったiPhone6の側面からの写真です!修理前には数ミリの隙間がありましたが隙間もなくなりキレイに組みあがっていますね!この後はタッチ操作やカメラ機能など細かく動作確認をしてお客様にお返しとなります!

 

iPhoneの故障・トラブルのご相談・修理のご予約はこちら

 
お電話でのご相談・ご予約はこちらから

電話アイコン

LINEからのご予約・ご相談はこちら

LINEアイコン

WEB予約はこちら

WEB予約画像