iPhone修理 専門店 スマップル博多店

スマップル株式会社ロゴ画像
スマップル株式会社ロゴ画像

長浜ラーメンって博多ラーメン?

こんにちは!

今回は「長浜ラーメン」についてですヽ(*´∀`)ノ

 

インスタントラーメンなどにもなり、有名な「長浜ラーメン」!皆様もご存知ですよね?

「長浜ラーメン」はとんこつベースのスープにストレート細麺、飾りつけは主にのり、青ネギ、卵、紅しょうがとシンプルですが、一度食べればやみつきになる、博多でも人気の高いラーメンですよねヽ(*´∀`)ノ

そして世の中の多くの方が、「博多ラーメン」=「長浜ラーメン」と思っているみたいです!

しかし、実はこの「博多ラーメン」=「長浜ラーメン」という方程式は、正解とは言えないんです・・・

前回のブログで述べたように、博多ラーメンのベースは本来なら「鶏がら」なのです。覚えていらっしゃいますでしょうか?気になる方は前回のブログもご覧下さいヽ(´▽`)/

つまり醤油ラーメンに近い形になりますので、先ほどの方程式だと「醤油ラーメン」=「とんこつラーメン」といってるようなものなのです・・・これは明らかにおかしいと感じますね!

しかし、現在の博多ラーメンはとんこつの色合いが濃く、どうしても同じものと考えてしまいますので、現在では間違いとも言い切れないんです・・・・・・う~ん、難しいですね。これだけでも一晩中議論ができそうですね(´・ω・)

 

本来の長浜ラーメンは、長浜市場で働く方々のために、茹でる時間をできるだけ短縮するための細めの麺で、味の濃いとんこつスープでお腹を満たすもので、麺だけおかわりシステム「替え玉」の発祥とも言われております!

長浜ラーメン本来の味を楽しみたい方は、福岡市中央区にある「元祖長浜屋」がおすすめです!

トッピングは青ネギとチャーシューのみですが、とんこつラーメン好きならやめられないあじですよ(^O^)b