iPhone修理 専門店 スマップル浜松 富塚店

幽冥(ゆうめい)界の300年展

全国のみなさんこんにちは、スマップル浜松富塚店です(^^)/

毎日暑いですが夏になると怪談話やホラー系の番組などが増えますよね!好きな方と嫌いな方がはっきり分かれると思いますが、確かにゾッとして少し涼しくなるのでいいですよね!今回はそんな怪談系のイベントの紹介です(^_-)-☆

地元作家作品も展示される、涼を感じる幽霊・妖怪展

浜松市中区の展示施設「鴨江ヴンダーカンマー」で、幽霊や妖怪をテーマにした展示会「幽冥(ゆうめい)界の300年展」が23日まで開催されています(^^♪江戸期から現代までの作品約100点を展示し、中区の芸術家池谷雅之さんが制作した、生首や刃物を手にした幽霊の日本人形6体や草履のお化け、東区の彫刻家小山広樹さんが木彫りで表現した猫又(ねこまた)や妖怪「枕返し」など、浜松市ゆかりの作家も出品しています!大正から昭和初期の製作とみられる磁器製の人魚像や、悪夢よけとして幽霊を描いて枕元に飾ったという「枕びょうぶ」など、同館収蔵品も展示されているそうです(^_-)-☆入館は予約優先になっているようですので興味のある方は事前に予約されることをおススメします!

参照元:http://www.at-s.com/event/article/art/796580.html

データそのままバッテリー交換

さて本日ご紹介するのはバッテリー交換です(^_-)-☆

先日後退転いただきましたお客様のアイフォンはバッテリーが劣化してしまい、使いにくくなってしまったとお持ちいただきました。

iPhone6sPlus バッテリー交換前

最大容量が82%まで劣化してしまっていましたので使いにくくなってしまっているのも納得です!当店にご来店いただくお客様のアイフォンはほとんどが80%前後でバッテリー交換されています!

80%だと通常の充電から考えるとそれほど劣化しているようには感じられませんが、アイフォンの場合は80%まで最大容量が劣化してしまうと減りが速くなってしまったり中には突然シャットダウンしてしまうものまであります!

Apple社もフル充電サイクルを 500 回繰り返した後も本来の蓄電容量の最大 80% を維持するよう設計されています。となっていますので80%が1つの目安になっていることは明らかです!

iPhone6sPlus バッテリー交換後

スマップルにお持ちいただければバッテリー交換にかかるお時間も最短15分ほどと短時間で修理することが出来ますし、データもそのままで修理させていただきます!

バッテリー交換をお考えならご予約なしでも即日修理可能なスマップルまでお気軽にお越しくださいませ(`・ω・´)ゞ