iPhone修理 専門店 スマップル静岡店

スマップル株式会社ロゴ画像
スマップル株式会社ロゴ画像

休日前にiPhoneXRの液晶を修理しませんか?

iPhone修理のスマップル静岡店です。

本日も暑い日でしたが昨日よりは涼しいような気がしました。

体が慣れただけかもしれないですね。

台風が近寄ってきているからか空気が湿っているような気もしましたので熱中症にはご注意ください。

それでは本日はiPhoneXRの画面修理をしていきたいと思います。

今回の端末は液晶画面が黒くなりタッチができない状態となってしまったようです。

これは落とした衝撃だったり、水に濡れてしまった時によくある状態で「液漏れ」と呼ばれることがあります。

黒い液が画面から流れているように見えることから液漏れと呼ばれています。

初めは一部分が黒くなることが多い症状ですが徐々に黒い箇所が広がっていき、最終的には画面が真っ暗になることもあります。

実際の画面を見てみましょう。

iPhoneXR 液晶破損

右半分の辺りに黒い縦線がはいっているのが見えます。

縦線は衝撃が加わった箇所の近くに発生することが多いです。

一度発生してしまうと直すのには修理が必要となりますのでフィルムやケースでしっかりと守るようにしたいですね。

それではお直し後の端末を見てみます。

iPhoneXR 液晶漏れ

画面の黒い縦線がなくなり、ガラスのヒビも綺麗に取り除くことができました!

タッチ不良もしっかりと直すことができています(*’▽’)

今回はゴーストタッチ(勝手に操作されてしまう症状)も起こることがなかったのでパスコードロックがかかる心配もいりません。

液漏れを起こした後の真っ暗な状態であっても勝手に操作されてしまうことがありますので、画面が破損してしまった際はお早めにスマップル静岡店にご相談下さい!

画面修理が終わった後にはフィルム貼り付けをすることが出来ます。

今回の端末にも貼り付けているのですが、正面から強い力(ハンマーで叩くぐらいの力)を加えても割れないぐらいの耐久性があります。

お声がけ頂ければその場で貼り付け致しますのでお気軽にお申し付けくださいませ。

それではよい連休を!(‘ω’)ノ

ご閲覧頂きありがとうございました( *´艸`)