iPhone修理 専門店 スマップル静岡店

iPhoneの画面が割れて初期化をしないと使えなくなってしまった!?

iPhone修理のスマップル静岡店です!

後少しで連休が始まりますね。

有給を使ってかなり長い休暇となる方もいらっしゃると思います。

といってもイベントが何もないので行き場所にも困りますよね~

家でゴロゴロされる方が多いのかなという印象です。

遠出される予定があり、その前にiPhoneの修理をしたいという方はスマップル静岡店ですぐに修理できますのでご連絡下さいませ。

 

本日はiPhoneXの画面修理をご依頼頂いたのでご紹介します!

数週間前に落として画面を割ってしまい、

動作には問題が無いためそのまま昨日まで使われていたお客様です。

今朝起きたときに画面の操作が一切出来なくなってしまっており、

「iPhoneは使用できません」と表示されていたそうです(>_<)

ネットで調べてiTunesで初期化をしてお持ち込みしてくださいました。

実際に修理させて頂くiPhoneXがこちらになります。

 

iPhoneX修理前

 

画面下がくもの巣のように細かくひび割れしてしまっていますね。

今回の症状はこのガラス割れが原因でおそらくゴーストタッチが発生してしまい、

iPhoneが使用出来なくなってしまったと思われます(;O;)

ゴーストタッチはその名の通りまるで自分以外の誰かに

勝手に画面が操作されてしまっているような症状で一度ゴーストタッチが起きてしまうと

画面を修理しない限り完全に直せない症状になります。

もちろん貼ってあるフィルムが原因のお客様もいらっしゃいますが、

落としたりした衝撃や画面が破損してしまったりで、

タッチセンサーや液晶、ガラスが傷付いてしまうと起こりやすい症状です(>_<)

 

一見単純に画面が勝手に操作されてしまうだけで、

アプリが勝手に起動したり文字が入力されるだけだろうと思ってしまいますが、

iPhoneを使う際の最初のパスコードロックの入力画面で、

ゴーストタッチが発生してしまうと実はかなりこわいです(;O;)

iPhoneをご利用のほとんどの方が4桁か6桁の数字や英数字で、

画面ロックをかけていらっしゃると思います。

このパスコードを何度も間違えて入力するとロックが解除できないですよね。

Appleのセキュリティの関係で最終的にパスコードを11回間違えてしまうと、

iTunesに繋げて初期化をしない限り使えなくなってしまうようになっています(;_;)

自分が気付かない間にゴーストタッチがパスコードを何度も入力してしまい、

画面は無事修理できてもデータを初期化しないといけなくなってしまった

お客様もいらっしゃいますので画面修理に関しては早めに修理して頂くことが大切です。

また、こまめにバックアップを取って頂くのがおすすめです!

iPhoneはiTunesやiCloudを利用して簡単にバックアップすることが出来ます。

ゴーストタッチが原因で初期化になってしまうだけでなく、

基盤故障や水没などでデータが取れなくなってしまうお客様も少なくないです(>_<)

そんな時バックアップさえあればデータを戻す作業はめんどくさくても、

安心できますよね!

もしバックアップに関して分からない点があればお気軽に当店スタッフに聞いてください♪

それでは修理後のiPhoneXがこちらになります。

 

iPhoneX修理後

 

今回の修理も30分ほどでキズひとつ無いきれいな画面に修理することが出来ました!

データに関してもバックアップがあるそうなので良かったです(*^^*)

 

当店オリジナル強化フィルムも貼り付けさせていただきましたので、

iPhoneを落としてしまっても画面への衝撃を緩和することができると思います!

画面修理して頂いたお客様には割引価格で貼り付けすることが出来ますので、

是非ご利用ください♪

 

iPhoneの画面修理をするなら是非スマップル静岡店へ!

料金を確認するならこちらのリンクから!

↓↓↓  ↓↓↓  ↓↓↓

iPhoneの画面交換をするならスマップル静岡店にご相談ください!

 

それではご閲覧頂きありがとうございました(*^^*)