iPhone修理 専門店 スマップル博多店

スマップル株式会社ロゴ画像
スマップル株式会社ロゴ画像

博多名物といえば「ハリガネ!」でおなじみの・・・

こんにちは!

 

突然ですが、皆様は「博多」と言ったら何を連想されますか?

どんたくや山笠といった四季折々の風物詩、明太子や水炊きといった博多ならではの食べ物、JR博多駅もここ数年でかなり大きく成長し博多のイメージにもなってるかもしれないですね!

博多は日本有数の大都市ですので、ほかにも連想するモノはたくさんあると思いますが、今回はそんな中でも博多のナンバーワン名物と言っても過言ではない「博多ラーメン」についてご紹介したいと思いますヽ(*´∀`)ノ

一概に「博多ラーメン」と言っても種類はいろいろありますが、広義として「福岡市内を中心として食べることができるとんこつスープとストレートの細麺をベースにしたラーメン」のことだと思われがちですが・・・

 

実は本当の博多ラーメンは「鶏がら」がベースなのです・・・・・・ちょっとビックリですよね!「博多ラーメン」と言えば、あの白濁とんこつスープでストレート細麺で「オヤジ!替え玉!」を連想しますよねΣ(゚д゚lll)

戦前に、有名な「博多水炊き」を食したあとのスープに中華麺を入れたことが「博多ラーメン」の由来と言われております!今で言う「〆のちゃんぽん」みたいなものですね!そして、もちろん「博多水炊き」は鶏をベースにしたものですので、本来の「博多ラーメン」は鶏がらベースの醤油味、これにとんこつを加えてアレンジしたものが、現在周知されている「博多ラーメン」なのですヽ(・∀・)ノ

そして現在の「博多ラーメン」のゆかりの地は博多ではなく久留米だそうですよ!ちなみにその「久留米ラーメン」はとんこつの元祖とも呼ばれ、ラーメン界に大きな影響を与えたとも言われておりますo(^▽^)o

 

本日はそんな「博多ラーメン」について、由来や発祥のみのご紹介でしたが、今後も「博多ラーメン」の魅力をお伝えしますね!もちろんおすすめの店舗なんかも紹介予定ですので、乞うご期待ですヽ(・∀・)ノ