iPhone修理 専門店 スマップル博多店

スマップル株式会社ロゴ画像
スマップル株式会社ロゴ画像

iPhoneを落としただけなのに・・・画面が粉々になったiPhoneXS!

ポケットに入れていた
iPhoneがいつの間にか
なくなっていた!

このような経験は誰しも1回は経験があると思います。

そんな時に役に立つ機能
「iPhoneを探す」

iPhoneの現在地を追跡できたり
遠隔ロックをして操作できないようにしたり
音を鳴らして見つけやすくしたりと
非常に便利な機能です。

今回は
タクシーにiPhoneを落として
「iPhoneを探す」機能を利用し、
なんとか探し出せたものの、
画面が粉々になっていた
iPhoneXSをご紹介します。

やっと見つけたiPhoneXSの
画面が粉々に!?

ご覧の通りフロントパネル全体が
粉々になってしまっています。

 

液晶の表示は全くない状態ですが
通知音が鳴る事から
電源は入っている事が確認できます。

 

この状態をみると
端末を落とした後に

・端末を踏んだ
・車に轢かれた
・何度も強い衝撃を受けた

などが想像できます。

iPhoneを探す機能を利用して
探し出せたものの
こんな状態になっていたら
かなりショックですよね。

データのバックアップを取ったのが
1年以上前だったらしく、
「データを何とかしたい!」
そんな思いで当店に
駆け込まれたそうです。

端末を注意深く観察すると

定規を当てて
本体の変形をチェックします。
写真では少し分かりにくいかもしれませんが、
中央が1㎜程凹むように
曲がっていますね。

ここまで変形するのは
中々ないので修理の際は
かなり緊張しました。

本体の変形は内部の基盤に影響しやすいので
画面だけではなく
端末自体も非常に危険な状態だと
思われます。

 

フロントパネルを交換してみると・・・

あれだけ粉々になっていた
ディスプレイも
フロントパネルごと交換修理をすることで
なんとか復活することができました!

正直端末の状態から、
画面交換のみで
直るかな・・・
と思っていたので
かなり安心しました。

本体の変形に関しては
フロントパネルが浮いてこないか少し不安でしたが、
画面浮きすることなく
修理を終えることができました。

修理後は確実に動作の確認をします。

通話機能やイン・アウトカメラ、
Face ID やマナー・ボリュームボタンなど
操作に必要な基本機能をチェックします。

問題がない事を確認して
お客様にお返しとなりました。

今回のように
かなり状態が悪いものでも
パーツ交換をすることで
新品同様に改善することがあります。

修理を諦めてしまう前に
一度スマップル博多に
ご相談ください!

大切な写真や電話帳などの
データが何とかなるかもしれません!

スマップル博多へのご相談・ご予約はこちらから!

お電話でのご相談・ご予約はこちら

電話アイコン

LINEからのご予約・ご相談はこちら

LINEアイコン

WEB予約はこちら

WEB予約画像