iPhone修理 専門店 スマップル博多店

iPhoneXは表示不良になりやすい!?スマップル博多は約30分で修理出来ますよ!

iPhoneシリーズは
iPhoneXから全画面ディスプレイが主流となり、
iPhoneSE2以外は以前のように
ホームボタンがあるモデルは発表されていません。

 

全画面ディスプレイは
端末のサイズを出来るだけ
コンパクトにしたまま
表示部分を大きくする利点があります。

 

しかし表示部分を大きくすることで
こんな症状が増えています・・・

 

液晶に緑色のラインが発生!タッチも反応が悪くなってきた

 

今回ご紹介するのは
液晶画面に緑色のラインが発生し、
タッチ反応が悪くなってきた
iPhoneXをご紹介します。

 

 

画面右側に緑色の
濃いラインと薄いラインが発生しています。

 

iPhoneを落として
このような症状がでたそうですが、
ガラス自体は割れておらず、
液晶表示のみに問題がある
ということです。

 

また、全体的に
タッチの反応が悪いので
液晶画面ごとフロントパネルを
交換します。

 

 

iPhoneX以降の機種は液晶表示不良が多いです!

 

ではなぜ全画面ディスプレイになると

液晶の表示不良が多くなるのでしょうか?
 

iPhone8以前の機種は
液晶の周りに
白または黒の枠がありますよね。

 

ガラスで覆われている点は同じですが、
白または黒のプラスチック(ベゼル)が
液晶の上下に広くあるので
ある程度の衝撃から守ってくれてます。

 

iPhoneX以降の機種にもベゼルはありますが、
幅が薄いので軽い衝撃でも液晶部分に
負荷がかかり、
表示不良が出ることがあります。

 

スマートフォンを一人一台
持つことがが当たり前に
なってきた時代ですが、
精密機器というのを忘れずに
取り扱っていきたいですね。

 

修理後のiPhoneXはこちら

 

液晶画面ごとフロントパネルを交換することで
緑色のラインがなくなり、
タッチ反応も良くなりました。

 

修理時に傷がつかないように
簡易的なフィルムをはった状態ですが、
剥がすと新品同様の状態です。

スマップル博多は
iPhone4SからiPhone11までの
たくさんのパーツを取り揃えていますので
お困りの際は
是非スマップル博多店にお問い合わせください。

スマップル博多店へのご相談・ご予約

お電話でのご相談・ご予約はこちら

電話アイコン

LINEからのご予約・ご相談はこちら

LINEアイコン

WEB予約はこちら

WEB予約画像