iPhone修理 専門店 スマップル静岡店

iPhoneの電池の持ちが悪いときはスマップル静岡店にお持ち込み下さい

長いお正月休みが終わり、仕事始めの方が多いみたいですね。

正月休み明けはテンションが上がらない方も多いと思いますので、今回は休みに気軽にいけるスイーツイベントをご紹介します!

本日ご紹介するイベントは「スイーツと香り展」です。

開催場所は静岡県磐田市にある香りの博物館という場所です。

世界的に珍しいスイーツアート展でお菓子が有名な銅像の形をしていたり、動物をかたどっていたりとスイーツとは思えないほどのクオリティの作品が多数展示されます。

香りはお菓子の甘い香りそのままなので癒されるかと思います。

カフェテラスや、体験コーナーもありますのでご家族やご友人と参加してみてはいかがでしょうか?

企画展「スイーツと香り展」1月13日(月)まで開催中です。

本日はiPhone7のバッテリー交換をしていきたいと思います!

電池の持ちが悪いのと、フル充電しても電池が1%になってしまうことがあるらしくお客様からご連絡いただきました。

iPhone7のバッテリーを買った時から一度もしたことがないようなので劣化で間違いないですね。

バッテリーの状態を確認してみましょう!

iPhone7 バッテリー劣化

バッテリーの最大容量が74%となっていますが、新品の状態が100%になりますのでかなり劣化していますね。

二年でおおよそ80%になりパフォーマンスが落ちていきます。

交換の時期は80%のときが一番良いとされていて、その理由はバッテリーの膨張が始まったりするのが80%からが多いからです。

バッテリーのパフォーマンスが落ちていると感じたときには時折設定で確認してみるといいかもしれませんね。

ちなみにiOSがあまりにも古いと表示ができない時もありますので更新はこまめに行いましょう。

それでは新しいバッテリーに交換してみます。

iPhone7 バッテリー交換後

最大容量が無事に100%になりました。

これで充電がうまくできなかったり、電池が極端に減る症状はなくなりました(*^^)v

外出先では画面の明るさを下げたり、位置情報サービスの設定を使用中のみに変えたりすると電池の持ちがよくなりますよ!

バッテリーの故障か判断がつかないときはお気軽にご相談くださいませ!

それではご閲覧頂きありがとうございましたm(__)m

 

ページのトップへ