iPhone修理 専門店 スマップル浜松 富塚店

第二回「表現未満、文化祭」

全国のみなさんこんにちは、スマップル浜松富塚店です(^^♪

12月になり忘年会やクリスマスなどイベントが多い時期ですが、そんな中面白そうなイベントを見つけましたのでご紹介したいと思います!

3日間の日程でたのしいイベント盛りだくさん!

「第2回表現未満、文化祭」が開催されます!6日は「幻聴妄想かるた大会」やたこ焼き屋さん、映画「ナイトクルージング」上映会!7日はたけぶん連尺1周年記念祭(*^^)vもちなげ、無料甘酒、神輿、心臓マッサージ、メイドカフェ!夜にはクラブイベントもあります(^^♪8日には無料食託児あり、「~生きる事それも表現、表現未満はどこへゆく~」と題しシンポジウムを開催!障害がある方の参加や、お子さん連れも参加出来ますので気軽にご家族やご友人などと楽しんでみてはいかがでしょう(*^▽^*)

参照元;http://www.at-s.com/event/article/festival/707811.html

 

ガラスは割れていないのに表示がおかしい・・・!?

iPhoneの修理で一番多いのが画面修理ですが、ガラスが割れてしまい画面交換する方ばかりではありません!液漏れやタッチ不良になってしまった方も画面交換をされますが、そんな中でも液晶に薄く線が出てしまう症状でご来店いただく方も多くいらっしゃいます!

iPhone7液晶不良修理前

先日ご来店いただきましたお客様は、アイフォンを落としてしまい表面のガラスは割れなかったのに液晶に薄く白い線が出てしまい、タッチも効くところと効かないところとがあるような状態になってしまい非常に扱いにくい為ご来店いただいたとの事でした!

落とし方によっては今回のように液晶にだけダメージが現れてしまう事もあります!そして、落とさなくても今回のように表示がおかしくなってしまう事が稀にあります!

それは、アイフォンに圧がかかってしまう事です!ズボンのポケットや何かの下敷きになってしまったり、カバンを背もたれと自分の間に置く方がいらっしゃいますが、その際カバンにアイフォンが入っていると今回のお客様のようになってしまう事があります!

ズボンのポケットに入れてなってしまうのは、座ったときに思っているよりも圧がかかっている為なのでポケットに入れているだけではなりませんが、日常の何気ない座るという行動によってなってしまう事がありますので、座る際はズボンやカバンから出して机の上に置いておくことをおススメします!

iPhone7液晶不良修理後

どれも何気ない行動ですのでついつい気にせずやってしまった結果今回のお客様のようになってしまった時は、スマップルにお持ちください!スマップルでは、画面のみの交換を行いますのでデータそのままで修理をすることが出来ます!そして修理時間も30分程と短時間で行うことが出来ます!

地域最安値でデータもそのまま!!短時間で修理がしたいならスマップルまでお気軽にお越しくださいませ(`・ω・´)ゞ

 

ページのトップへ