iPhone修理 専門店 スマップル静岡店

第35回駿府本山お茶壺道中行列・口切りの儀

静岡県民でありながら知らなかったことがお恥ずかしいのですが・・・

駿府本山お茶壺道中行列・口切りの儀

というものがあるそうなのです。

こちら何かといいますと、時は遡り江戸時代、大御所徳川家康公の命により春(新茶の時期)に茶壷にお茶を詰め、夏の間、冷涼な井川大日峠の「お茶壺屋敷」で保管・熟成させ、秋に茶壷から取り出し口切りの会に供された。この故事にならって、駿府本山お茶祭り委員会がイベントを開催しております。

だそうです!!

4月の下旬に茶摘・製造を行い

5月の下旬に茶詰めの儀を行い

5月下旬から10月下旬に蔵に入れ熟成させ

10月下旬にお茶壺道中行列でお茶壺を運び

10月下旬に口切の儀を行います

4月から始まり10月まで続くイベントになります!

熟成期間もあるのでなかなかの長さですね・・・しかし!!

まだ先ではありますが、10月22日にブログタイトルでもある

第35回駿府本山お茶壺道中行列・口切りの儀

が行われるのです。

お茶好きとしてはひっじょーに興味があるイベントですね♪

実際に試飲もできるらしくその味も感じてみたいですね(・∀・)

ぜひiPhoneに収めたい!!

写真を撮りたい!!

インスタに載せたい!!

しかし肝心のiPhoneが壊れているということはありませんか?

それではしたいことができませんよねヾ(・ω∩`。)ウウウ

そんなときはスマップル静岡店にお任せ下さい!!

修理をご紹介させていただきます。

 

 

まず1件目はこちらです!!

全体的に割れてしまっていますねー(;・∀・)

お客様いわく転がり落ちるように2階から1階に落ちてしまったようです。。。

恐る恐るiPhoneを拾い上げると・・・画像のように画面全体がわれてしまったようです。

タッチ操作もなんとかできるようですが、とても操作がしづらいようで修理を決意していただいたようです。

それでは修理に入りましょう!!

20~30分後・・・

こちらが修理させていただいたiPhoneになります!!

全体の割れもなくなり非常に綺麗になりました!!もちろん動作確認も問題なく行えました。

お客様に渡した際に「めっちゃ綺麗になってる!!」と喜びの声もいただけました♪

今回のような割れでも修理できますのであきらめずにスマップル静岡店までおこしくださいm(_ _)m

続いて二件目の修理速報です!!

二件目の修理はiPhone6の画面交換修理になります。

画面右上上部がわれてしまっておりますね汗

外でiphoneを使用している際に落として割ってしまったようです。

やはり打ち所が悪いと割れてしまいますし、最悪の場合基盤にまでダメージがいってしまい、動かなくなってしまう可能性も十分にありますので、なるべく落とさないようお気をつけください。

では修理に入ります!!

iPhoneは精密機械ですので慎重に扱わなければなりません!!

もちろんスマップル静岡では一人一人の客様とiPhoneに対して誠意を持って対応させて頂いております。

修理時間は20~30分頂きました。

こちらが修理させていただいたiPhonr6になります!

画面表示も問題なさそうですね♪(線が見えるのは撮影技術が未熟なせいです(´;ω;`))

もちろんその他の動作確認も問題なく作動しておりました。

これでまた快適なiPhoneライフが送れるのではないでしょうか?

しかし安心は禁物です(;・∀・)

また落として割ってしまったらせっかく直したのに!!となってしまうのできお気をつけください!

スマップル静岡店ではiphoneの画面修理の他バッテリー交換修理・水没復旧修理・カメラ交換など受付けております。

修理のお時間も画面修理30分~バッテリー交換15分となっておりますのでお待たせいたしません。

データの方もそのまま修理致しますのでご安心ください!

保証期間も3ヶ月間有効となっております(‘◇’)ゞ

また、静岡県以外の方は郵送修理も受付けていますので詳しくは当店HPをご覧ください。

iphoneの事で何かお困りごとございましたらスマップル静岡店までご相談ください。

ページのトップへ