iPhone修理 専門店 スマップル静岡店

スマップル株式会社ロゴ画像
スマップル株式会社ロゴ画像

iPhone6sの液晶画面破損はスマップル静岡店で即日修理しませんか?

本日ご紹介するイベントは「世界お茶まつり2019」になります。

日本でも有数のお茶の名産地としてしられる静岡ですが、お茶の魅力をもっと沢山の方に知ってもらうため今回のイベントが開催となりました。

お茶の産業・文化・学術を学ぶことができ、できたてのお茶を楽しむこともできます。

県内の茶産地はもちろん、中国、台湾、インド、スリランカなどの世界中のお茶を飲み比べできるのがこのイベントの見どころです。

お茶の魅力を満喫できる今回のイベントは11/7~11/10までの期間開催となりますのでお茶が好きな方は是非参加してみてはいかがでしょうか?

イベント詳細

開催日:2019年11月7日(木)~10日(日)

開催時間:10:00~16:00
※初日は11:00~

会場:静岡県コンベンションアーツセンター グランシップ

住所:〒422-8019 静岡市駿河区東静岡2-3-1

料金:入場無料
※一部に有料、事前予約制あり

問い合わせ先:第7回世界お茶まつり実行委員会事務局(しずおかO-CHAプラザ内)

電話:054-202-1488

 

それでは本日はiPhone6sの画面修理をしていきます。

今回は旅行で日本に来ていらっしゃる外国人のお客様の方から修理依頼を頂きました。

画面のタッチが上手くできないということなので早速画面を見ていきたいと思います!

iPhone6s 修理前

画面の状態は画面が全く見れないほどに黒くなっていました。

画面を落としてとは聞いてはいましたがここまで液晶画面が破損してるとは思いませんでした。

勝手に操作されていてもおかしくない状態になります。

パスコードロックが普段からかかっている方はパスコードが勝手にかかってしまう恐れもあるので、あまり画面を触らないように注意がいります。

重度ですが液晶画面交換でお直しができそうなので試しに修理させていただけることになりましたので、早速分解していきたいと思います。

スマップル静岡店なら受付から受け渡しまでお時間は30分ほどになります。

修理後の画像はこちらになります(*´ω`*)

iPhone6s 修理後

パスコードロックが一回かかっていたようですが、次の解除のタイミングで問題なくロック解除でき修理完了です!

黒い模様はまた落としたりしない限りはでることはないでしょう(*^^*)

最近フィルムを貼っていない方を多く見ますが、液晶画面は何か小物がぶつかったりしたときの簡単な衝撃で破損してしまうので強度のあるものを付けておいたほうがいいと思います。

iPhone6sに限らずどの機種にも言えることなので端末を長持ちさせたい方には是非付けてほしいと思います。

それでは本日はここまでになります!

ご閲覧頂きありがとうございました(*^_^*)