iPhone修理 専門店 スマップル天神店

スマップル株式会社ロゴ画像
スマップル株式会社ロゴ画像

【福岡市東区香椎よりご来店】iPhone7の充電の減りが早い!iPhoneのバッテリー交換修理ならスマップル天神店へ!

iPhone7のバッテリーの減りが早くてお困りなら、西鉄天神駅から徒歩で4分のスマップル天神店にご相談下さいませm(__)m

 

 

今回は福岡市東区香椎からお越しのお客様です!

香椎はJR鹿児島本線とJR香椎線の中継地点であり、西鉄香椎駅もあるなど福岡第2の交通の中心と言っても過言ではありません!

香椎駅付近は今でもどんどん発展していて便利になり、近くの商店街も賑わっていてお買い物にも不自由しないなど県内でも指折りの暮らしやすい街です♪

ちなみに香椎から当店のある天神までは、西鉄電車のご利用が非常に便利です!

 

 

ご来店されたお客様のお悩みは「iPhone7のバッテリーの減りが早い」との事でした!

 

スマホはいつも持ち歩くものなので、電池残量の減りが早いのは本当に困ります(経験談)

おでかけの途中でバッテリーの残量がゼロになって連絡が取れなくなったり、旅行先でバッテリーの持ちが悪くカメラが使えなくなったりなど、非常に不便な思いをしてしまいます!

 

 

現在便利なことに、iOSの機能にてバッテリーの状態を確認する事が出来ます!

 

設定→バッテリー→バッテリーの状態

 

と進むと「最大容量〇〇%」という表示があります!

 

こちらの最大容量は100%が新品の状態として「使用できる容量がどれだけ残っているか」と言う表示になります!

バッテリーも電池なので消耗していくのです!

 

 

例えばバッテリー状態の最大容量が90%の端末は「10%分の電池を使い切っている」状態なので、画面右上のバッテリー表示が100%であっても「絶対量は90%」になります!

 

絶対量が90%しかないのなら新品の時の100%に比べるともちろん充電の減りは早くなります!

 

この最大容量が90%から80%まで低下すると、充電の減りは更に早くなります!

 

そうやってバッテリーの劣化が進む=充電の減りが早くなるという状態が生じるのです!

 

一般的には最大容量が80%を切ると「朝満タンでも1日もたない」という状態にまで劣化してしまいます( ノД`)

 

 

 

そして今回修理のiPhone7のバッテリー最大容量は・・

iPhone7 バッテリー交換 最大容量

なんと73%!?

かなり劣化が進んでいますね・・新品の時のおよそ3/4ほどしか電池が残っていません!

 

お話を伺うと「iPhoneの動作が重くなった気がする」「ゲームアプリを使用していると1時間で電源が落ちる」と言った症状もあるそうです・・

 

 

充電の減りが早いiPhoneはストレスでしかありません!!

 

 

スマップル天神店でバッテリーの交換をしちゃいましょう!

当店なら最短15分でデータそのままバッテリーの交換が出来ちゃいます!

 

 

パーツの質にも自信があるので、交換したパーツには3ヵ月の保証もついてきます!

万が一の際は、無償での対応可能です!

 

 

今回のお客様は数日後に「バッテリーの交換をしてからかなり快適になりました!」とわざわざご連絡をくださいました!

 

楽しいスマホライフに戻れてよかったです(^^)

 

 

店頭での相談や見積もりはいつでも無料で行っています!

ちなみにバッテリー診断も無料で行っていますので、スタッフに「バッテリー診断して欲しい」とお申し付けくださいませ!

 

まずはお気軽に当店までご相談下さいm(__)m