iPhone修理 専門店 スマップル静岡店

スマップル株式会社ロゴ画像
スマップル株式会社ロゴ画像

iPhone7のリンゴループ修理はスマップル静岡店にお任せ下さい

本日ご紹介するイベントは「浜松カップ フェスタ・サンバ2019」です。

10/6の12:30~16:00までの間に開催されるこちらのイベントは浜松市屈指のサンバコンテストになっています。

チームごとに趣向を凝らした華麗な衣装に身を包み、躍動的なリズムに合わせて、情熱的なダンスパレードを披露します。

静岡県浜松市 鍛冶町通りで開催予定になります。

浜松市には現在全国最多のブラジル人が居住しているため、コンテストの質も非常に高く毎年多くの方が参加されます。

今年はブロコ シズオカ
エスコーラ・ジ・サンバ・ハママツ アレグリア・インデぺンデンチ
ナゴヤエンシ
ジー・アール・イー・エス アカデミコス ダ グローリア
サンバチームアクアレーラ
ブロッコ ブラジリダジ
ジーアールイーエス リベルダージ

などの出場チームの参加が決まっています。

チームによって演出の個性がでますので気になる方は是非参加してみてはいかがでしょうか?

イベント詳細

料金:観覧無料

主催:浜松カップ「フェスタ・サンバ」実行委員会

開催場所:静岡県浜松市 鍛冶町通り

開催期間:2019年10月6日  12:30~16:00

 

それでは本日の修理をご紹介します。

本日はiPhone7のリンゴループを直していきたいと思います。

最近iOS13のアップデートでシステムが混雑してしまいリンゴループになってしまう方が多いようです。

その場合はパソコンにつないでiTunesで更新することによって直りますが、今回のお客様はリンゴループになってしまった経緯が違うようです。

iPhone7を自宅のタイルに落としてしまった時に画面が真っ暗となり、改めて起動をするとリンゴループとなったままになってしまったようです。

考えられる原因としては可能性が高い部分はバッテリーか画面の破損、まれに基盤の部品が取れてしまいリンゴループになってしまうこともあります。

画面も割れてしまったようなのでもしかしたら画面修理のみで直るかもしれませんね。

実際の状態を見てみましょう(*^^*)

iPhone7 リンゴループ

右上の角からヒビが広がってしまったようです。

フィルムを付けていたのに割れてしまったのはケースの耐久が良くなかったのかもしれませんね。

一応店舗にあるパソコンで更新をかけてみましたが改善の兆候が見られませんでしたので画面交換をしていきたいと思います!

スマップル静岡店にお任せいただければおよそ30分程で…

iPhone7 修理後

リンゴループを解消することができます(^^)

画面割れも綺麗に取り除くことができました!

今回はどうやら画面とバッテリーの両方に原因があったようなので両方交換しました。

バッテリーの容量がなくなっている状態で使い続けるとリンゴループになってしまうことがあるのでこまめに容量の確認をするとよいかもしれませんね(*´∀`)

リンゴループになってしまったらスマップル静岡店にお気軽にお問い合わせ頂けたらと思います。

ご閲覧頂きありがとうございましたm(_ _)m