iPhone修理 専門店 スマップル鹿児島店

iPhoneのカメラの調子はどうですか。

9月に入りみなさまバタバタとお仕事忙しいのではないかと思います。

夏休みやお盆をズラして長期休みをとる方も多いのでは?

9月は何と言っても…鹿児島県の阿久根にて、伊勢海老祭りが開催中ですよ!!

鹿児島弁で「えっがね」と言うそうですが、30年以上鹿児島にいて実際に聞いたことがありません…。

ロケットのまち、肝付町内之浦でも伊勢海老祭り30日までやってるみたいですね!

実は筆者は去年行きました…。5000円の伊勢海老定食を食べたのですが本当においしかったです。

その時の写真は…今すぐに出てこないのですが、リンクを貼っておきます(^o^)

阿久根伊勢えび祭

内之浦伊勢えび祭

どうでしょうか!?物凄く美味しそうですね~☆

筆者は車や単車で日本中色々と時間見つけては旅するのがとても好きなのですが、特に鹿児島は生まれ育った街なので何処に行っても飽きません。

たびに行ってもデジカメを持っていませんので、そんな時に活躍するのはiPhoneのカメラ機能!

2000年11月に初の内蔵型カメラ付き携帯電話であるシャープ製「J-SH04」が発売されてから17年、当時では思いつきもしないほどの性能の進化を遂げた携帯カメラですが、iPhone7plusにいたっては、1200万画素の高性能カメラです。J-SH04が11万画素だった事実からすると、17年たらずでこれだけの進化を得たのはすごいことです。

手ぶれ補正などの機能もついており、一眼レフのデジカメにも引けを取らない性能だとかなんとか。

さて、そんなiPhoneのカメラ機能ですが、壊れてしまっては全く使い物になりません。

よく、カメラの画像にモヤのような物が映る…ですとか、ピントがオートフォーカスのはずなのに一向に合わないなんてご相談を頂きます。

そんな症状の場合はぜひともスマップル鹿児島へお任せ下さい!

15分ほどで、綺麗に内部のレンズ清掃、場合によってはカメラパーツごと新品に装着し直します。

修理料金もほかと比べて見てください!作業費なしパーツ料金のみで修理可能です。

カメラが治ったら、バンバンいい写真とってFacebookなどにあげたいですね☆

ページのトップへ