iPhone修理 専門店 スマップル静岡店

スマップル株式会社ロゴ画像
スマップル株式会社ロゴ画像

第6回 出世の街浜松 家康公祭り

本日ご紹介するイベントは「第6回 家康公祭り」です!

徳川家康といえば静岡と呼ばれるほどに有名ですね。

今回のイベントではまるで戦国時代にタイムスリップしたような演出、戦国の服装をしたコスプレイヤーが会場を盛り上げます。

今回の舞台である浜松城は徳川家康が青年期の17年間をそこで過ごし、その後も多くの城主が幕府の要職についたことから出世城として有名になりました。

この機会に徳川家康の生き方や当時の文化に触れてみるのもよいかもしれません。

昨年に引き続き、浜松市文化顧問で歴史家の磯田道文先生によるトークショーや、家康公祭りスペシャル実行委員長である新井美羽さんのトークショー、近隣都市の武将隊がステージパフォーマンスで会場を盛り上げます。

また、多数のご当地グルメが80店舗並びますので楽しんできてください(*^^)v

 

それでは本日の修理に移りたいと思います。

本日はiPhoneSEの画面修理をしていきたいと思います。

海外で旅行していた時に落としてしまい画面が半開きになってしまったのと起動ができなくなってしまったとの事です。

落としてしまったのが数年前との事もありやってみるまでは直るはわかりませんね。

画面の端が欠けてしまっていた場合は水分が入り込んだりして基盤が痛んでしまっている場合もあります。

実際の状態をみてみましょう。

よく見るとホームボタンも外れかかっていることが分かりました。

右上は画面が大きくかけてしまっています。

手入れも入念に行っていきましょう(*’ω’*)

iPhoneSEはフレームが歪んでいることが多いので特にです。

今回の修理なら40分ほどで…

この通り綺麗にはめ込むことが出来ました(*´ω`*)

今回はフレームが大きく歪んでしまっていましたが削ることではめ込めるようにしてあります。

今回も無事に修理できよかったです!

SEも古い機種にはなりますがまだまだ対応していますので、修理のお問い合わせお待ちしております。

ご閲覧頂きありがとうございますm(__)m