iPhone修理 専門店 スマップル未分類店

ゴッホを新たなジャンルで鑑賞

DASMUSEデジタルアート展とは、最新のデジタルメディアとクラシックアーティストのコラボレーション作品をご覧いただける展示となっています。

ただ壁にかかっているだけの絵画を鑑賞する時代はもう古いのかもしれません。

場所を選ばないで、制限を持たないデジタルアートの技術を利用して、どんな場所にでも美しい芸術作品を映し出す事が可能なのですよ。

DASMUSEを通して、今回はフィンセント・ファン・ゴッホの世界へと皆様をお連れ致しますよ。

色鮮やかで繊細な光と音楽、そして映像の背景と人物の生きているかの様な ディテールの調和を体験して頂くことができます。

これまでに見た事のない感動を感じて頂ければと思っています。

また、ゴッホの友人である、作品のモデルでもある郵便配達人ジョセフルーランを最新のホログラム技術により絵画から現実の世界に蘇らせることができました。

彼のキューレーションにより、この作品をご覧頂く事で、より一層ゴッホの世界を身近に感じて頂けることと思います。

ゴッホの生み出す豪快で繊細なタッチをDASMUSEの新しい世界観で、是非お楽しみ下さい。

『親愛なる友フィンセント・ファン・ゴッホ デジタルアート展 』

開催日:2017年8月5日(土)~9月17日(日)

開催時間:平日 10:00~21:00
金・土・祝前日 10:00~23:00
日・祝前日 10:00~20:00

開催場所:青山センタービル 2F

料金:一般:1,600円(税込) 中高生:1,200円(税込) 小学生:800円(税込)

 

絵画の鑑賞もいいといもいますが、修理の鑑賞はいかがでしょう。

さて本日は、iPhone6を落としてしまって、液晶が映っているんですが、普通の画面じゃ無いんですとの事でお客様にご来店頂きました。
普通の画面じゃない??
それはどういうことなのでしょうか?
どのような状態なのか確認してみましょう!!

NO-----!!
お客様のおっしゃる通り、確かに普通の画面では無いですねΣ(゚д゚lll)
昔のブラウン管のテレビであった砂嵐みたいになっていますね。
落とした衝撃が強かった事が予想されます。
ガラスも上下の部分が割れています。
上部に関しては、パネルの部分が欠けてしまって、端末の中が少し見えてしまっていますね。
この状態ではスマホとしての機能が一切果たせませんので、さっそく液晶交換を行ないます!!

約30分程の時間を経て、蘇ったiPhoneがこちらです!(^^)!
おーー!
液晶が元に戻っています(‘◇’)ゞ
しかもピカピカ☆
欠けていたパネル部分もしっかりと元通りですね♬
お客様から、「本当にありがとうございます!」とのお言葉を頂きました(*’▽’)
動作も特に異常はありませんでしたので、通常通りお使い頂いて問題無いと思われます♬

同じような症状でお悩みの方はいらっしゃいませんか?
当店にお持ち頂ければ、そのiPhone、蘇るかもしれませんよ!
是非お問い合わせお待ちしております☆
iPhone修理宮益坂で検索してみてくださいね!
以上スマップル渋谷宮益坂店でした(^◇^)