iPhone修理 専門店 スマップル松山店

スマップル株式会社ロゴ画像
スマップル株式会社ロゴ画像

バッテリーの状態はこまめにチェックすべし!!!

iPhoneをお使いの皆様は「バッテリーの状態」って確認したことありますか?

iOS11.3以降であればiPhoneの設定アプリから確認できるようになっております。

【設定】→【バッテリー】→【バッテリーの状態】で【最大容量】というのが出てきます。

この【最大容量】とは、簡単に言うと買ったばかりの新品状態を100%ととして劣化していき新品時と比べ〇〇%の性能しか発揮できていないという感じだと思ってください。

スマップル松山店スタッフが使用している購入して約1年半のiPhone8の状態を確認してみると86%となっており、購入時と比べ86%ほどしか働きしかしていないようです

確かに最近充電の減りが早くなっていて、充電残量が朝100%で仕事が終わり帰宅すると以前は5~60%ほど残っていましたが現在は2~30%ほどしか残っていません(-_-;)

バッテリーの最大容量が85%前後になると充電の減りが早くなったり急にシャットダウンしたりと不具合が出てくるようです。

 

そんな中、本日スマップル松山店にバッテリー交換をしてほしいとiPhone7がやってきました!

 

 

バッテリーの状態を確認してみるとなんと70%!!!

かなり劣化していて突然のシャットダウンが起きたことやバッテリーが著しく劣化していると表示されていました((+_+))

お客様にお話を聞くと短時間で数十%バッテリー残量が減っているそうです。。。

そのためモバイルバッテリーを持ち歩かないと充電が一日持たなかったそうです

最大容量86%の私でもかなりストレスを感じていたのに70%のお客様はストレスどころかかなり困っていました・・・

そんなときもスマップル松山店にお任せあれ♪

バッテリー交換はチャチャっと15分で終わります(^_-)-☆

 

 

交換すればバッテリー最大容量も新品同様100%になりました!

万が一、不具合があったとしても安心3カ月保証で対応させていただきます(^^)/

iPhoneバッテリー交換もスマップル松山店まで!