iPhone修理 専門店 スマップル札幌大通店

スマップル株式会社ロゴ画像
スマップル株式会社ロゴ画像

むろらん港まつり

札幌から車で2時間ぐらいの場所に室蘭市があります。

7月28~30日の3日は全市を挙げて盛大に開催さる「第71回むろらん港まつり」。

第1回は昭和22年(1947年)に開催され、歴史あるおまつりとなっております。

当初は「復興むろらん港まつり」と呼ばれ、現在までに至るまで数回変更されています。

 

オープニングを飾るのは納涼花火大会をはじめ、17基余りの山車やみこしが街を練り歩く勇壮な「室蘭ねりこみ」や、「総参加市民踊り」などが行われます。「よさこいソーランinむろらん」のほか、大露店街など市内各所で協賛行事が繰り広げられています。

「納涼花火大会」では約2000発の花火が打ち上げられます。色鮮やかな大輪が次々と開くファンタスティックな光景が堪能でき、大人気となっています。

前年度の来場者数は7万5000人。

今年の開催日時は7月28日の20:00~20:30となっています。

2日目の29日は「総参加市民踊り」「室蘭ねりこみ」。

最終30日は「よさこいソーランinむろらん」となっております。約20チーム700人が繰り広げる演舞で、胆振、千歳支部大会にもなっています。

 

室蘭と言えば工業地帯で有名ですが、上記のようなお祭りが毎年行われているの知らなかった方意外と多いのではないでしょうか。

時期的にも夏休み期間ですので、札幌からは日帰りで行ける距離でもあるので是非見に行ってみてはいかがでしょう(^^♪